三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) まごまご日記

「いっしょに頑張ろうね~」・・・同居の孫のおまじない

投稿日:2020年3月16日 更新日:

同居の孫Ⅰは4歳9ヶ月。まだ幼いけれど、長女気質の頑張り屋さんです。

おじいちゃんが朝仕事に出かける時は、孫たちとハイタッチしています。ハイタッチしてくれないと、力が出ないようで、「目を見て!」とか言いながら、結構しつこく何回もやっています。

孫たちも、幼稚園や保育園に行く時間なので、どっちが早く準備が出来たか競争です。そして、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんは「がんばろうね~」というのですが、お姉ちゃんの孫は「いっしょにがんばろうね~」と言ってくれます。

うん? 別れ際に、「いっしょにがんばろうね~~だよね?」と、やや不思議な気持ちになりながら・・・孫の特別なおまじないに力を得て、今日もお祖父ちゃんは出かけて行きました^^

-ばあちゃん(さっちゃん), まごまご日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「わらい」 童謡詩人・金子みすゞ

わらい  金子みすゞ それはきれいな薔薇いろで、 芥子(けし)つぶよりかちいさくて、 こぼれて土に落ちたとき、 ぱっと花火がはじけるように、 おおきな花がひらくのよ。 もしも泪(なみだ)がこぼれるよう …

no image

父の思い出 親の愛

私は1950年、父の本家の敷地内に建てた家で生まれた。父は、兄弟のうち男は4人で末っ子だった。戦後は東京に出て丁稚奉公をし、一生懸命働いてお金を貯めたのだろう。それで、田舎に帰り母と結婚する時には、本 …

One Family Under God~1983年7月21日 ナミレンベの教会にて

 ウガンダのエンテベ空港から、首都カンパラに入り、ついに私たちのナミレンベの小さな教会に着いた。神さまの教えに従って共に生きようとする人々が立てば、そこが教会だ。見かけは普通の家だが、ドイツ人宣教師の …

50数年ぶりの中学校

 今、実家に来ています。いつもはほとんど親戚と一緒ですが、ひとりになる時間があり、50数年前に通った中学校に行ってみることを思い立ちました。  中学校の門構えは、前の道路の道幅を増すため改修工事がされ …

金子みすゞ童謡絵本「ほしとたんぽぽ」

金子みすゞさんの手書きの遺稿を見つけ出し、世に送り出した童謡詩人・矢崎節夫さんがみすゞさんの詩15編を選んで、上野紀子さんの絵とともに作った絵本です。 上野紀子さんの独特な絵のタッチがみすゞさんの詩の …

 

  • 61現在の記事:
  • 74今日の閲覧数:
  • 174昨日の閲覧数:
  • 33958総訪問者数:
  • 62今日の訪問者数:
  • 82昨日の訪問者数:
  • 75一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: