三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 童謡詩人 金子みすゞの詩

「おさかな」  金子みすゞ

投稿日:

海の魚はかわいそう。

お米は人につくられる、

牛は牧場で飼われてる、

鯉もお池で麩を貰う。

けれども海のおさかなは、

なんにも世話にならないし、

いたずら一つしないのに、

こうして私に食べられる。

ほんとに魚はかわいそう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大正12年(1923年)、雑誌『童話』9月号に初めて載ったみすゞさんの出世作。手書き童謡集の2作目です。

金子みすゞ(本名金子テル)さんの詩に心打たれ、のちに埋もれていた手書き童謡集を見つけだし、金子みすゞの詩を広く世に送り出したのは、童謡作家矢崎節夫さんです。矢崎節夫さんの解説は、‘金子みすゞの世界’に私たちをいざなってくれます。

この「おさかな」の詩を読んで

あなたは、

だから、僕はお魚を食べない でしょうか?

だから、僕はお魚を一生懸命いただきますか?

そして、この度 

料理したお魚の写真をアップした自分に驚いています。

あなたは、海の中の泳ぐ魚をイメージしますか?

陸の魚ですか?

配膳されたお魚ですか?

-ばあちゃん(さっちゃん), 童謡詩人 金子みすゞの詩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

私と小鳥と鈴と A Little Bird, a Bell, and Me Poem;Misuzu Kaneko

私が両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが、 飛べる小鳥は私のように、 地面を速くは走れない。 私がからだをゆすっても、 きれいな音は出ないけど、 あの鳴る鈴は私のように たくさんな唄は知らない …

映画『エンテベ空港の7日間』日本公開 2019年10月4日

いよいよ明日、 日本、劇場公開です! ウガンダのエンテベ空港で1976年6月27日に起こったハイジャック事件に基づいて製作された4本目の映画です。でも、こちら近くの劇場で上映されるのは、ずっとず~っと …

早朝のオーシャンブルー

今朝の雨で花びらが切れてしまいました~ 明日開く花の蕾が、待機しています^_^ にほんブログ村 ランキングに参加しています。記事を気に入って下さった方はクリックをお願いします★

ゴーヤの花も

おはようございます! 今朝のオーシャンブルーは2花 我が家のゴーヤ2花もお届けします。 ゴーヤは雄花です。 にほんブログ村 ランキングに参加しています。記事を気に入って下さった方はクリックをお願いしま …

静岡から来たハブランサス

おはようございます^_^ 先日の雨で蕾が出てきました~ ハブランサス~ レインリリーとも呼ばれ、雨が降ると花が咲きます。 3、4年前、妹が球根を静岡から送ってくれたものなので、今回の引っ越しでも一緒に …

 

  • 33現在の記事:
  • 14242総訪問者数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 135昨日の訪問者数:
  • 165一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: