三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 童謡詩人 金子みすゞの詩

「ふしぎ」 金子みすゞ童謡絵本より

投稿日:2019年8月18日 更新日:

わたしは ふしぎで たまらない、

くろい くもから ふる あめが、

ぎんに ひかっている ことが。 

わたしは ふしぎで たまらない、

あおい くわの は たべている、

かいこが しろく なる ことが。

わたしは ふしぎで たまらない、

たれも いじらぬ ゆうがおが、

ひとりで ぱらりと ひらくのが。

わたしは ふしぎで たまらない、

たれに きいても わらってて、

あたりまえだ、と いう ことが。

*金子みすゞ童謡絵本 ほしとたんぽぽ より 上野紀子・絵

*不思議だなあ~とは、誰もが思うことがあるでしょう。

 でも、みすゞさんは 不思議でたまらない、、、と表現しています。

 みすゞさんは、ちいさな子どもたちの<不思議こころ>を応援してくれ、

 また、童心を忘れ、有り難いことも当たり前に思う私のこころに

 さわやかな風を送ってくれます。

 

 

-ばあちゃん(さっちゃん), 童謡詩人 金子みすゞの詩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

どちらを向いて咲くのかな

こちらは朝です。 今日のオーシャンブルーはひとつだけ。 お隣さんのために咲いてくれました! にほんブログ村 ランキングに参加しています。記事を気に入って下さった方はクリックをお願いします★

『入園までにあそぶ力がつく1・2・3才のおりがみ』 同居の孫Ⅰ

 同居の孫Ⅰは現在4歳4ヶ月だ。この孫に買ってあげた本の第一のヒット本は、この『入園までにあそぶ力がつく1・2・3才のおりがみ』ではなかろうか。  同居の孫が生まれて、おばあちゃんは張り切って折り紙の …

One Family Under God~1983年7月21日 ナミレンベの教会にて

 ウガンダのエンテベ空港から、首都カンパラに入り、ついに私たちのナミレンベの小さな教会に着いた。神さまの教えに従って共に生きようとする人々が立てば、そこが教会だ。見かけは普通の家だが、ドイツ人宣教師の …

静岡から来たハブランサス

おはようございます^_^ 先日の雨で蕾が出てきました~ ハブランサス~ レインリリーとも呼ばれ、雨が降ると花が咲きます。 3、4年前、妹が球根を静岡から送ってくれたものなので、今回の引っ越しでも一緒に …

垣根の朝顔

裏庭の朝顔が咲きました。お隣りさんの庭から撮影〜 朝花開いてお昼にはもう萎れてしまう、、、 沢山のタネを準備するのに 忙しいのかなぁ?? にほんブログ村 ランキングに参加しています。記事を気に入って下 …

 

  • 31現在の記事:
  • 14240総訪問者数:
  • 47今日の訪問者数:
  • 135昨日の訪問者数:
  • 165一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: