三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 童謡詩人 金子みすゞの詩

「土と草」・・・童謡詩人・金子みすゞ

投稿日:2020年1月23日 更新日:

土と草   金子みすゞ

母さん知らぬ

草の子を、

なん千万の

草の子を、

土はひとりで

育てます。

草があおあお

茂ったら、

土はかくれて

しまうのに。

*『金子みすゞ花の詩集2』より  絵・よしだみどり

童謡といえば、声を出してリズムをつけて歌う子どもの歌を想像しますが、金子みすゞさんの詩はなぜか、晴れやかに歌うというよりも、「そうだね~」とうなずいてしまう詩です。

母なる大地と言いますが、みすゞさんはなぜ大地と言わなかったのでしょう。

小さな土のひと粒ひと粒に目を向け、草の1本1本を見入るみすゞさんではないでしょうか^^

-ばあちゃん(さっちゃん), 童謡詩人 金子みすゞの詩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

来て!来て!おばあちゃん来て!!

来て!来て!! 朝一番に起きた孫娘が大きな声で呼んだ。「おばあちゃん 来て〜咲いてるよ〜いっぱい〜」 いよいよ朝顔の季節❣️ 台所に一番近い垣根の朝顔が咲きだして、今朝は孫 …

「いっしょに頑張ろうね~」・・・同居の孫のおまじない

同居の孫Ⅰは4歳9ヶ月。まだ幼いけれど、長女気質の頑張り屋さんです。 おじいちゃんが朝仕事に出かける時は、孫たちとハイタッチしています。ハイタッチしてくれないと、力が出ないようで、「目を見て!」とか言 …

おんぶ紐の威力・・・育児の味方

同居の孫Ⅱは、そろそろ2歳半になろうとしています。言葉は遅いようでまだ十分に話せませんが、意思表示ははっきりしてきました。自分が気に入ったものには満面の笑顔、いやなものにはブブーと言ったり泣いて抗議し …

「しまじろうといっしょ」 同居の孫

 先日、同居の孫(4歳)が、「あのね、あのね、、、」と言いながら、やってきた。「壊れちゃったの~ ○○くんが、、、」と。どうやら、DVDを踏んでしまったらしく、割れていた。  「お祖母ちゃんが、買って …

バスの中・・・菊の花束

 故郷にて、バスに乗った。結構混んでいたのでバスの後方に行き、相席を一つ見つけた。挨拶して座ろうとしたが、隣りの方は菊の花束を持っていて、こっちの席に少しはみ出していた。花に触ってはいけないと思いなが …

 

  • 60現在の記事:
  • 10今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 37528総訪問者数:
  • 7今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 58一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: