三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) まごまご日記

「数え天狗」さん・・・同居の孫Ⅱ

投稿日:2019年12月12日 更新日:

 2歳になったばかりの同居の孫Ⅱ(男)は、まだお話が出来ない。言える言葉は未だに、「ママ」と「アンパンマン」だ。パパは、「パパ」と言っているとも確信しているが、、、

 言葉は話せないがそれでも、周りの出来事はおおよそ分かってきている。おねえちゃん(4歳)と二人だけでも遊べるようになってきた。そして、DVDも一人で見れる。特におねえちゃんは「プリキュア」を一人でパソコンで見ているので、テレビの大画面で見れるDVDは、2歳の孫優先となりつつある。

 つい先ほどまでは、DVDは「アンパンマン」と決まっていたが、この頃は、「しまじろう」や「かぞえ天狗」のDVDを持って来て、見たいと催促する。

 特に「かぞえ天狗」は握った手を鼻の上に載せて、天狗の恰好をする。童謡の歌ばかりでなく、昔話や童話にも興味を示すようになってきた^_^

 

-ばあちゃん(さっちゃん), まごまご日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バスの中・・・菊の花束

 故郷にて、バスに乗った。結構混んでいたのでバスの後方に行き、相席を一つ見つけた。挨拶して座ろうとしたが、隣りの方は菊の花束を持っていて、こっちの席に少しはみ出していた。花に触ってはいけないと思いなが …

甥が見た虹 聖書-虹の契約

 母の入院で、看病のために病院に向かう電車の車窓から虹が見えたという甥。思わず写真におさめたのだろう。こんな写真を見せてくれた。  一つの虹の上にもう一つ、大きな虹がかかっている二重の虹だ。  聖書に …

童謡詩人・金子みすゞ「椅子の上」~想像の翼

いすの上   金子みすゞ 岩の上、 まわりは海よ、 しおはみちる。 おおい、おおい、 おきのほかげ。 よんでも、なお、 とおく、とおく。 日はくれる、 空はたかい、 しおはみちる、、、、、。    ( …

保育園の思い出 末娘の話

 主人と私と子どもたち・・・家族5人で日本に帰国したのは、長女が小学5年生、長男が3年生、末娘が保育園に行く年だった。長女と長男は帰国子女学級がある小学校に一緒に通うことができたが、末娘は近くの保育園 …

no image

父の思い出 親の愛

私は1950年、父の本家の敷地内に建てた家で生まれた。父は、兄弟のうち男は4人で末っ子だった。戦後は東京に出て丁稚奉公をし、一生懸命働いてお金を貯めたのだろう。それで、田舎に帰り母と結婚する時には、本 …

 

  • 50現在の記事:
  • 100今日の閲覧数:
  • 198昨日の閲覧数:
  • 24853総訪問者数:
  • 65今日の訪問者数:
  • 159昨日の訪問者数:
  • 101一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: