三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン)

「粒あん」と「こしあん」

投稿日:

アンパンには粒あんとこしあんのアンパンがあり、おはぎにも粒あんとこしあんのおはぎがあり、善哉にも粒あんとこしあんの善哉がある。人それぞれの好みであるが貴方はどっちが好き。私は断然粒あん派だった。あの粒々感がとってもたまらない、食べ応えがある。

ところが何年か前、私の前に絶対こしあん派の人が現れた。私の娘の旦那である。お盆か正月に家族で我が家にやってきた。彼にはこだわりがあって、こしあんは食べるが粒あんは食べない。こんな美味しい粒あんの善哉なのに!元を正せば同じあずき、粒のままか、こしてあずきの皮を取り除いたかの違いだ。

それから私はここ数年来、彼はどうしてそんなにこしあんが好きなのだろうか、こしあんの魅力とは何か、ずーと考え続けた。私はアンパンが好きなのでこしあんの良さを知るために、アンパンを買うときには必ずこしアンパンを買うことにしている。そして最近こしあんの魅力、良さがだんだんわかって来た。口当たりの滑らかさ、柔らかさ、優しさ、喉越しの良さ、今ではすっかりこしあん派になった。

アンパンでも柏餅でも善哉でもおはぎでもこしあんを選ぶ様になった。だからといって粒あんを食べないわけではないが選ぶならこしあんと言うだけだ。こしあんを通して息子が一層好きになった。

生活習慣病の治療モニターを募集

-じいちゃん(ジョナサン)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

合鴨農法

お米農家にとって一番頭を悩ませるのは雑草である。古代から農家の人達は田植えをした後、お米の苗と苗の間に生えてくる雑草を取り除くのに多くの時間を費やして来た。しかし今日では耕作面積の拡大と共に大型機械を …

警察官が第一弟子となる。(伝道の証)

1983年から1993年までの10年間のウガンダに宣教に行きました。ドイツの宣教師が1975年の最初から行っていましたので最初は一緒にやっていたのですが二年位経って、彼は首都カンパラを担当し私達はケニ …

防波堤

2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災の後、日本の各地では防災の為の防波堤が作られるようになった。私の住む下関市でも数メートルの高い防波堤が建設されていた。美しい海の景観は見れなくなった。( …

梅雨明け

山口県地方は7月25日にようやく梅雨明けしました。平年より19日遅いそうです。今年の梅雨の時期は約1ヶ月ありました。梅雨明けと同時に連日30度を超える暑さです。そんな暑さに負けず、美しく咲いているのが …

お客様との会話の為に

①新聞やテレビやラジオのニュースをよく見て世の中の出来事をよく知る。 今だったら、台風の動き、消費税10%、ラグビーワールドカップ、女児の行方不明など。 ②自分の事を正直に話す。 人は成功談より失敗談 …

 

  • 78現在の記事:
  • 13今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 37531総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 58一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: