三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン)

「粒あん」と「こしあん」

投稿日:

アンパンには粒あんとこしあんのアンパンがあり、おはぎにも粒あんとこしあんのおはぎがあり、善哉にも粒あんとこしあんの善哉がある。人それぞれの好みであるが貴方はどっちが好き。私は断然粒あん派だった。あの粒々感がとってもたまらない、食べ応えがある。

ところが何年か前、私の前に絶対こしあん派の人が現れた。私の娘の旦那である。お盆か正月に家族で我が家にやってきた。彼にはこだわりがあって、こしあんは食べるが粒あんは食べない。こんな美味しい粒あんの善哉なのに!元を正せば同じあずき、粒のままか、こしてあずきの皮を取り除いたかの違いだ。

それから私はここ数年来、彼はどうしてそんなにこしあんが好きなのだろうか、こしあんの魅力とは何か、ずーと考え続けた。私はアンパンが好きなのでこしあんの良さを知るために、アンパンを買うときには必ずこしアンパンを買うことにしている。そして最近こしあんの魅力、良さがだんだんわかって来た。口当たりの滑らかさ、柔らかさ、優しさ、喉越しの良さ、今ではすっかりこしあん派になった。

アンパンでも柏餅でも善哉でもおはぎでもこしあんを選ぶ様になった。だからといって粒あんを食べないわけではないが選ぶならこしあんと言うだけだ。こしあんを通して息子が一層好きになった。

生活習慣病の治療モニターを募集

-じいちゃん(ジョナサン)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

消費者の価値判断、損か得か

お客様が商品を購入される時、何が選ぶ判断材料になるのだろうか。ある人は営業する人が信頼に値する人だったから注文する人もいるだろう。又、他のお客様はその商品が自分にとって得か損かで判断される人もいるだろ …

家族の在り方

仕事で家庭訪問をしていると現代の家族構成が見えてくる ①昔ながらに3世代が同居し食事を含め生計を共にしている家庭 ②同じ敷地に祖父母の家と若い家庭の家が有り、生計は全く別 ③祖父母の家と若い家庭の家が …

私の父母 その② 父について

私の父は9人兄弟の長男として生まれた。山口県下関市豊北町阿川生まれ、父は1975年私が25歳の時海外宣教でシンガポールに出かけた年に60歳で交通事故で亡くなった。今から思えば私が公的路程を歩む供え物と …

道の駅 北浦街道 豊北

道の駅から眺める角島大橋 下関から約1時間日本海側を車で走らせると「行ってよかった道の駅ランキング日本一」に2016年と2018年2度も輝いた道の駅がある。 道の駅 北浦街道 豊北だ。 ここの一番名物 …

十二支の由来-2020年は子年(ネ=ネズミ年)

もうすぐ師走、来年2020年は子年(ネズミ年)ですがその由来はどこから来ているのでしょうか。高校生の時の漢文の先生(僧侶)から聞いた干支(えと)、十二支のお話をお正月を迎えるにあたり紹介いたしましょう …

 

  • 60現在の記事:
  • 42今日の閲覧数:
  • 201昨日の閲覧数:
  • 28871総訪問者数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 156昨日の訪問者数:
  • 166一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: