三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 人間関係

【与える喜び】と【貰う喜び】

投稿日:2019年12月9日 更新日:

普通私達は何かを貰ったら嬉しいと感じる。妻は夫から愛されたら嬉しいと感じる。子供は親から愛されたり、プレゼントを貰ったりしたら嬉しいと感じる。会社で上司から認められた時も嬉しく感じるだろう。

その他に人が幸せと感じる時は何か自分の願いが叶った時だろう。例えば目指した大学に合格した時、念願のマイホームを建てた時、好きな人と結婚した時など沢山あるだろう。

更にもう少し視点を変えて見てみよう。人が喜びを感じる時は何か人の為にした時、あげた時、これも貰った時以上の喜びを感じるのではないだろうか。

夫婦であれば妻の願いを察して、先回りして、その願いを実現してあげる。夫婦が相手方の欠点や不得意な所を見つけたらそれを足りない所をそっと補ってあげる。哲学的用語を使えば『他者の為に生きる』夫は妻の為に妻は夫の為に、親は子の為に、先生は生徒の為に与える事に夢中にならばその人は誰よりも幸せになれるだろう。

もし人が死んであの世(霊界)に行った時、天国や地獄はどんな所だろうか。天国は人の為に生きている人や与えることに飢えているいる人の集まり。地獄は自分の為に人を犠牲にして生きて来た、自己中心の人達の集まりで絶えず争いが絶えない所ではないだろうか。

神様は宇宙万物と人間を創造された時、一つの原則を作られた。全ては主体と対象の二性からなっており、互いの為に生きる様に造られた。

-じいちゃん(ジョナサン), 人間関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

昼食、弁当忘れ、台湾ラーメン

いつもは仕事に出る時、妻が愛妻弁当を作ってくれる。 しかし妻の妹が病気の為、里帰りしていない。 その為、毎日自分で弁当を作っている。 今朝も、せっかく作ったのに持って行くのを忘れた。 近くの台湾レスト …

東行庵(とうぎょうあん)

今日は下関市の吉田という所で仕事した。下関中心街から東に約20キロ行ったところに吉田という地名がある。ここ吉田の中心地に東行庵が有る。明治維新の立役者、高杉晋作が当時の階層に関係なく志ある者を集めて奇 …

サービス業

サービス業には販売、技術、公共サービス、クリエティブ職など色々な職種がある。 営業もサービス業の1つだ。 お客様に喜んで頂けるよう、情報を提供したり、課題を解決してあげたりする事。 急にお客様の前では …

無農薬のお米と古代米,食べたことのない美味しさ

皆様は無農薬のお米というものを食べた事がありますか。先日兄のところにお米の収穫のお手伝いにたった1日だけ行った。後日、兄夫婦の家庭からあの貴重な幻の様な無農薬の新米を持って来てくれた。とっても粘り気が …

南の地方でもリンゴが育つ

普通りんごといえば北海道、青森、長野のような寒帯地方でのみ育つと思っていたが山口県の様な南の地方でもりんごが育ちます。写真は山口県下関市豊田町のりんご園の写真です。 ↑ 応援クリック、いつもありがとう …

 

  • 54現在の記事:
  • 36今日の閲覧数:
  • 134昨日の閲覧数:
  • 33621総訪問者数:
  • 31今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数:
  • 109一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: