三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) ビジネス日誌

お客様の人生の苦労話、自慢話を聞く

投稿日:2019年11月7日 更新日:

今日お客様の家を訪ねると、奥さんがお嫁に来てからの人生の苦労話を話された。

既に亡くなったわがままだった夫の話、意地悪をされた姑、小姑の話、相当詰まっていた様だ。話を聞いて感謝される。

もう一軒は家の裏に大きな生簀を作り、沢山の見事な錦鯉を沢山飼っている家で、自慢の錦鯉の話を聞いた。

最後には2人とも私のお客さんになって下さった。

-じいちゃん(ジョナサン), ビジネス日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

身だしなみ

営業マン、営業ウーマンにとって身だしなみはとっても大切だ。見ず知らずの家庭や会社を訪問する時、お客様は一瞬の内にあなたのことを見て判断されることだろう。第一印象が良かったら継続して話して下さるだろうし …

水の大切さ–アフリカでの体験

今からかれこれ36年も前のアフリカでの出来事。日本から約25時間、成田ー香港ーバンコック-ボンベイ-ナイロビと飛行機を乗り継いでやっと目的地の隣国ケニヤの首都ナイロビに着いた。ナイロビの教会で一週間お …

野生蘭

5月の連休に生まれ故郷を訪ね一泊二日してきた。そこは数百年昔の姿がそのまま残っている。子供の頃、山、川、田んぼなど自然と戯れた思い出が一気に蘇る。 そこは山口県下関市豊北町阿川細井医王庵と言う所。隣の …

孫娘との朝の会話

同居している4才の孫娘との毎朝の会話が楽しい。今年の春から孫娘は下関の幼稚園に通い始めた。通い始めの頃は幼稚園よりお母さんがいいとぐずっていたが、最近は幼稚園が慣れて楽しくなったのか自ら着替えて喜んで …

アメリカ人が三つ子の魂に教える三つの言葉

日本には三つ子の魂百までと言うことわざがあるが、これは幼い時に形成された性格は老年期になっても変わらないと言う事。同様にアメリカ人には子供の幼児期に徹底的に教える三つのことがある。それは(1)サンキュ …

 

  • 48現在の記事:
  • 13844総訪問者数:
  • 54今日の訪問者数:
  • 181昨日の訪問者数:
  • 206一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: