三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 教育

アメリカ人が三つ子の魂に教える三つの言葉

投稿日:2019年8月9日 更新日:

日本には三つ子の魂百までと言うことわざがあるが、これは幼い時に形成された性格は老年期になっても変わらないと言う事。同様にアメリカ人には子供の幼児期に徹底的に教える三つのことがある。それは(1)サンキュウ(Thank you=ありがとう御座います)(2)イクスキュウズミー(Excuse me=ちょっとすみません) (3)アイアムソーリー(I’m sorry=ごめんなさい)

(1)サンキュウ(有難う御座います)

photo:01

人が何かを自分にしてくれた時必ずサンキュウとお礼を言う。感謝の気持ちを忘れない。そしてその気持ちをサンキュウと言って言葉に表す事が重要だ。
生かされている事への神様に対して感謝、産んでくれた事への親に対して感謝、結婚できた事への妻への感謝、無事生まれてきてくれた子供への感謝。自分に命を与えてくれている万物への感謝の気持ち、先祖、家族、親族、友人、先生などあげれば切りがないくらい。こう考えると自分は一人で生きていない事がわかる。

(2)イキスキュウズミー(ちょっとすみません)

人に道を尋ねる時、名前を聞く時、食事中に手の届かないところにある醤油を取ってもらう時などに使うこれも重要な言葉だ。

(3)アイアムソーリー(ごめんなさい)

photo:02

何かを失敗した時に素直にそれを認め謝る。ある韓国人の牧師が日本には来て日本は不思議な国だと言う、ある時混雑した汽車の中で間違って日本女性の足を踏んでしまった時に、足を踏まれたその女性がとっさに「すみません」と言ったと言う。世界広しと言えどもこんな民族はいないと感激していた。

この大事な三つの言葉の中で現在なかなか言えなくなったのが3番目のごめんなさい。ごめんなさいと言う美しい言葉に代わって取って代わっているのが弁解。長々と自分の責任ではない事を説明する。素直に自分の非を認めず謝らない。それは何の得にもならない事だ、かえってその人の人間性を下げてしまう。

聖書の創世記を見ると

photo:03

神様は天地万物を創造され一番最後に人間始祖アダムとエバを創造されて、たった一つだけ戒めを与えられた。主なる神はその人に命じて言われた「あなたは園のどの木からでも心のままに取って食べてよろしい、しかし善悪を知るの木から取って食べてはならない」と記してある。ところが蛇が出てきて女であるエバを誘惑して取って食べさせ、エバは男であるアダムにそれを食べさせたと書いてある。それを知った神様はアダムになぜ食べたのかと問い詰められると、アダムはあなたが与えてくれたあの女が食べろと言ったと弁解した。そこで神様はエバを問い詰められると、あの蛇が食べろと言ったとこれまた弁解して責任を逃れようとした。これらの記述を見ると私達全ての人間は罪を犯したアダムとエバの後孫である事がよくわかる。

-じいちゃん(ジョナサン), 教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アフリカの子供達のクリスマス

もうすぐクリスマス、神様の独り子イエスキリストの聖誕を世界の人達がお祝いする日。 アフリカの子供達にとってクリスマスは一年で最も大切な日である。 アフリカでは、お母さんは愛する息子娘の為に何ヶ月も前か …

家庭礼拝

普段は家族揃って日曜日は教会に行って日曜礼拝に出席している。ところが今年3月は新型コロナウイルスの世界的大流行の為政府の集会やイベントの自粛要請に従って、私達の通っている教会も礼拝も全てのイベントも中 …

古希を迎えて

古希(こき)とは数え70歳。原文表記は古稀。唐の詩人杜甫の詩・曲江(きょっこう)「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」(酒代の付けは私が普通行く所には、どこにでもある。(しかし)七十年生きる人 …

古代米のお餅**古里からの贈り物

古代米で作られたお餅と古代米 クリスマスが過ぎて2020年(令和2年)のお正月まであと1週間となった。 この時期になると実家の兄姉の家から毎年お餅が贈られて来る。 今年も夕方暗くなって、この寒い中サン …

貝汁が食べたいなら・・

山口県山陽小野田市埴生には名物の貝汁がある。 本州と九州を行き来する車のパーキングエリヤだ。 ここには長距離運転手達の休憩所で温泉と大衆食堂がある。 名物のアサリの貝汁は大きなお椀に山盛り貝が盛られて …

 

  • 103現在の記事:
  • 125今日の閲覧数:
  • 166昨日の閲覧数:
  • 33193総訪問者数:
  • 110今日の訪問者数:
  • 141昨日の訪問者数:
  • 152一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: