三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 宗教

サンタが我が家にやって来る***子供の夢

投稿日:2019年12月25日 更新日:

今日はクリスマスイブ、我が家はクリスマスケーキを買って、ささやかであるが、家族みんなでイエス様の生誕をお祝いした。

我が家の4才と2才の孫達は子供部屋を綺麗に片付けて、クリスマスツリーを綺麗に飾った。サンタさんが気持ち良く来れるようちゃんと準備して、お風呂に入っていつもより早く寝た。今日は孫達は朝からとってもいい子で、心の高揚を抑えることが出来ないようだった。そして小声で何回も聞いてくる、じいちゃん「サンタさんは本当に来ると思う⁉️」

誰がサンタさんを始めたか詳しいことは知らないが、親や大人皆んながサンタさんになって子供達に夢を届ける事はいい事だ。

イエス様が2019年前神様の独り子、救い主として来られた。イエス様の語られる一つ一つの御言葉はこの世の常識や発想ではなく、明らかに神様から来た言葉であり行動であった。しかしこの世の人々はイエス様が誰か知らなかった。新しい御言葉はこれまでの伝統や常識と異なり、世を惑わす者としてレッテルを貼られた。

イエス様の生誕は馬小屋で飼葉桶の中に寝かされた。私達の中でどんなに貧しい家庭で生まれた人も馬小屋で産まれた人はおるまい。ユダヤ教の人々やイスラエルの人々は救い主を待ち望んでいたが、人々が描いている救い主のイメージとは大きくかけ離れていた。その結果イエス様は人々から理解されず、弟子からも裏切られ、十字架にかけられ「私は再び来る」という言葉を残して、たった33年の生涯を閉じられた。

キリスト教徒は2000年間イエス様が再び来られて救いに預かり神の国が打ち立てられるのを待ち望んで来た。神様は再び選民を育て、イエス様から2000年が経つ今、時は満ちて神様の独り子と相対となる独り娘(聖霊の実体)を送られた。

新約聖書の黙示録第7章2節には「また、もうひとりの御使が、生ける神の印を持って、日の出る方から上ってくるのをみた。」と書かれている。新たな選民は日の出る国から。

-じいちゃん(ジョナサン), 宗教

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

モーセの十戒

聖書の中に出てくるモーセの十戒は旧約聖書の教えの核心とも言えます。イスラエル民族が430年間エジプトで奴隷生活を強いられた後、モーセに率いられて出エジプトを図る。約束の地カナンに向かうイスラエルの民は …

お客様の人生の苦労話、自慢話を聞く

今日お客様の家を訪ねると、奥さんがお嫁に来てからの人生の苦労話を話された。 既に亡くなったわがままだった夫の話、意地悪をされた姑、小姑の話、相当詰まっていた様だ。話を聞いて感謝される。 もう一軒は家の …

アフリカで育った子供達

私達親が海外宣教に1975年から1993年迄の18年間海外生活をしていた為に3人の子供達の人生に大きく影響を与える事になった。長女は香港生まれ、長男はウガンダ生まれ、次女はケニア生まれとなった、しかし …

日曜礼拝と男子会

16才の高校一年生の終わり頃から家庭連合の教会に日曜毎通い始めて、もうかれこれ53年になる。下関教会に2年、北海道の札幌教会に5年、旭川教会に2年、シンガポール教会に5年、香港教会に3年、アフリカのウ …

水の大切さ–アフリカでの体験

今からかれこれ36年も前のアフリカでの出来事。日本から約25時間、成田ー香港ーバンコック-ボンベイ-ナイロビと飛行機を乗り継いでやっと目的地の隣国ケニヤの首都ナイロビに着いた。ナイロビの教会で一週間お …

 

  • 58現在の記事:
  • 13今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 37531総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 58一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: