三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 里帰り

バスの中・・・菊の花束

投稿日:2019年11月14日 更新日:

 故郷にて、バスに乗った。結構混んでいたのでバスの後方に行き、相席を一つ見つけた。挨拶して座ろうとしたが、隣りの方は菊の花束を持っていて、こっちの席に少しはみ出していた。花に触ってはいけないと思いながらも「きれいな花ですね!」と、声をかけて席に座った。

 すると、隣りの方は「これ、あげようか?」と言うのである。

 「え、、、」満員バスの中で、大きな声でおばさん二人話したら丸聞こえだ。でも、そこは、中高年の強み。

 「ホントですか?、、、きれいですけど、、、」

 「いいよ。いいよ。家の庭に咲いてたから~。持ってきたけど、友だちと遊ぶから、捨てようかと思ってたんだよ~」

 見れば、普通の生け花としては短かめだ。でも、ちょうど私が持っていた紙袋にぴったり納まった。それで、ご厚意と思って、いただくことにした。

 「短くてごめんね!」

 「いえ~、長かったら、私も持てませんですから~ありがとうございます~」

 こうして、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん・・・仏様のお花ができました^^

-ばあちゃん(さっちゃん), 里帰り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

郷土の童謡詩人・金子みすゞ「色紙(イロガミ)」

きょうはさびしい曇り空、 あんまり淋しいくもり空。 暗いはとばにあそんでる 白いお鳩の小さな足に 赤やみどりの色紙を 長くつないでやりましょう そして一しょに飛ばせたら どんなにお空がきれいでしょう。 …

「ブランコが喜んでる〜」 公園の孫

土曜日の昼下がり、久しぶりに孫と公園に来た。4歳6ケ月。まだそれほど熱心ではないが、自転車に乗る練習をしたり、砂遊びをしたり、、、。滑り台、ブランコ、一通り遊んで「さあ、そろそろ帰ろうね。また、来よう …

何の芽でしょう?

おはようございます^_^ 小さな芽は可愛いですね~ 何の芽でしょう? ↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪

蜂と神さま God and a Bee Poem; Misuzu Kaneko

蜂はお花のなかに、 お花はお庭のなかに、 お庭は土塀のなかに、 土塀は町のなかに、 町は日本のなかに、 日本は世界のなかに、 世界は神さまのなかに。 そうして、そうして、神さまは、 小ちゃな蜂のなかに …

妻の里帰り

妻の故郷は富士山の麓、妻は5人姉妹の2番目だ。 実家の後を継いだのは妻の妹、4女だ。 妹は父母を看取り、二人の子供を立派に育てた。 元気だった妹は重い病気にかかって救急車で運ばれ入院した。 妻は妹の看 …

 

  • 88現在の記事:
  • 13今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 37531総訪問者数:
  • 10今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 58一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: