三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 世界平和

ピースロード 世界平和を願って日本縦断

投稿日:2019年8月5日 更新日:

7月12日北海道稚内市の宗谷岬を出発したピースロードは自転車でつないで日本を縦断して今日8月5日午後1時半ごろ日本の最終地下関に無事到着した。下関市の夢広場に世界平和連合(UPF)梶栗正義御夫妻をお迎えして到着セレモニーが関係者が集って行われた。旗は韓国チームに引き渡され、これから関釜フェリーで韓国に渡り韓国を縦断する。

このピースロードは当初ピースバイクと呼ばれていた。日本から始まって今はアジア、ヨーロッパ、アフリカ、北アメリカ、南アメリカオセアニアと世界中に広がって世界平和、日韓親善、南北統一を祈願してバイクを乗り継ぎながら人類の共通の願いである平和をアッピールしていくものだ。日本や韓国にとどまらず世界中の平和を願って行われている。

7年前南北統一、日韓の一体化、世界平和に生涯を捧げられた文鮮明先生が7年前92歳で逝去(教会用語では聖和と言います)された。日本の信徒が世界平和に為尽力された文鮮明の思いを何とか形にしたい、そしてその平和の夢を実現したいとして数年前出発したものですが今は国境を越えて世界中に広まった。ピースロードは毎年この時期に世界各地をスタートして8月17日韓国の清平ワールドピースセンターで行われる聖和祝祭記念行事の会場に到着をめざしている。

特に今年は南北首脳会談、米朝首脳会談、日本の韓国に対するホワイト国除外で高まる日韓関係の悪化など韓半島の緊張感が増しているこの時期に民間主催で各国に政治家、政府も巻き込んで平和の尊さを訴えるとても意義深いピースロード平和運動だと思います。

-じいちゃん(ジョナサン), 世界平和

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日曜礼拝と男子会

16才の高校一年生の終わり頃から家庭連合の教会に日曜毎通い始めて、もうかれこれ53年になる。下関教会に2年、北海道の札幌教会に5年、旭川教会に2年、シンガポール教会に5年、香港教会に3年、アフリカのウ …

農地の基盤整備

2019年6月田植えを終えた水田と美しい山河。日本の稲作栽培は昔に比べ劇的に変わった、農地の基盤整備によって水田が広くなり、年をとって後継者のいない農家は自分の農地を法人に預けて法人が大型機械で一気に …

南国の果物「ドリアンとジャックフルーツ」

海外宣教に東南アジアやアフリカに18年行ったが、その間色々な日本では見れないフルーツを見た、食べた。今日はフルーツの王様「ドリアン」と世界最大の果物「ジャックフルーツ」を紹介致しましょう。神様は色々な …

孫娘が選ぶ今日のじいちゃんのネクタイ

私には4才になる孫娘がいる。以前は妻に「今日のネクタイはどれがいいと思う」と聞いていた。しかし最近は孫娘に「今日じいちゃんが着けるネクタイこれとこれどっちがいいと思う」と聞くことが多くなった。 女の子 …

日韓のすれ違い、論理の日本🇯🇵感情の韓国🇰🇷

にほんブログ村 ランキングに参加しています。記事を気に入って下さった方はクリックをお願いします★

 

  • 187現在の記事:
  • 14242総訪問者数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 135昨日の訪問者数:
  • 165一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: