三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 自然

令和の始まり 改元の意味

投稿日:2019年5月1日 更新日:

2019年5月1日は元号が平成から令和に改元された。

外国にはあまり例を見ない元号、日本人はこの改元によって前時代の困難や苦しみなど忘れて、その都度新しく再出発して来たと指摘する者もある。例えば昭和の時代には戦争があり全国民が苦しみと悲しみを体験した。平成の時代には戦争はなかったが東日本大震災など全国各地で未曾有の沢山の方々が亡くなり自然災害などを経験した。しかし改元により人々は新時代に過去を引きずらず新たな希望と挑戦をみんながスタートさせた。それが日本全国各地で元号の変わるカウントダウンでお祝いのイベントとして現れたのだろう。

これが西暦のみだったらこの祝い事は100年に一回、あるいは1000年に一回しか体験できない。平成から令和の改元に当たり人々はテレビの前に正座してその儀式の推移を厳粛に受け止めていた。それは丁度昭和20年8月15日の昭和天皇の終戦宣言とも重ねて映った。

令和元年5月1日の爽やかな色とりどりツツジが改元の花を添えていた。

-じいちゃん(ジョナサン), 自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

孫達と日曜日の午後のひととき

日曜日は冠婚葬祭を除いて教会の礼拝に家族で参加している。 午後から息子夫婦が用事があったので、孫達を預かった。 自然との触れ合いを体験させる為海岸に行った。 孫達が一番喜んだのは寄せたり引いたりする波 …

お客様の人生の苦労話、自慢話を聞く

今日お客様の家を訪ねると、奥さんがお嫁に来てからの人生の苦労話を話された。 既に亡くなったわがままだった夫の話、意地悪をされた姑、小姑の話、相当詰まっていた様だ。話を聞いて感謝される。 もう一軒は家の …

男達の台所

私達は三世代で同居しているので、食事の準備は妻と長男の嫁さんと交代で作ってくれている。 ところが、妻の妹が病を患い、看病と手伝いに実家に帰っている。 その為、嫁さんが全部食事担当になって負担が増えた。 …

安息日(あんそくび) 神様のために捧げる日

考えてみれば、16歳私が高校一年生の時、キリストの再臨である再臨主に出逢って以来日曜日はずーと教会に通っている。雨に日も風の日も試験の前日もお祭りの日も人との約束よりも神様との約束を最優先してやって来 …

西洋と東洋の架け橋➖ロシア🇷🇺

普通ロシアというと西洋的なイメージが大きいが実際ロシアに行ってみると西洋とはまた違った東洋的香りも漂う国でした。アジアとヨーロッパにまたがる世界一大きな国、その国の様子を見たこと聞いたこと感じた事を書 …

 

  • 308現在の記事:
  • 14240総訪問者数:
  • 47今日の訪問者数:
  • 135昨日の訪問者数:
  • 165一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: