三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 旧約・新約のみ言(聖書)

信仰と希望と愛

投稿日:

このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは愛である。(コリント第一第13章13節)

新約聖書のコリント人への第一の手紙13章には愛について詳しく書かれている。16歳の時聖書を始めて読んだ時、愛についてこんなにも具体的に書かれているのを見てとても感動した。

まず最初に私達がどんなに上手に美しい言葉で語っても、ま色々な知識が豊富でも、山を移すほどの信仰があってももし愛が無ければ無に等しいと。又、慈善のために全財産を人に施しても、もし愛がなければ無益だと言うのだ。親でも先生でも社長でも、首相であってももし愛を動機としたものでないと無意味だと言うことは私達の経験から見ても、うなずかざるを得ない。

では具体的に愛とは、どんなものか

「愛は寛容であり、愛は情け深い。また妬む事をしない。愛は高ぶらない、また不作法をしない、自分の利益をもとめない、いらだたない、恨みをいだかない。」

愛という言葉を自分の名前に置き換えて言ってみるとどうだろう、どれだけ実践しているか、恥ずかしい限りだ。

そして章の最後に「いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。この内最も大いなるものは愛である。」と結ばれている。確かに私たちの人生にとって信仰、希望、愛いずれも無くては生きていけない。特に愛は命ほど大事なものである。

もしこの世界に神様に対する信仰がなかったら、人生はどんなに虚しいだろう。たとえこの世に不義や悪があっても全てをご存知の神様がいらっしゃると信じるから生きていける。もし私達の未来に希望が無かったらどんなに毎日が辛い事だろう、希望があるからたとえ今が辛くても生きていける。又、愛が無かったらどんなに世の中が殺伐とした世になるだろう。神様の愛、人の愛があればこそ私達は喜びを持って生きていける。

-じいちゃん(ジョナサン), 旧約・新約のみ言(聖書)

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

睡眠、健康、仕事

若い時からこれまで睡眠時間は平均4時間ぐらいでやってきた。それでもやっていける体力があった。私の特徴はどんなに遅く寝ても早朝5時前にはちゃんと起きれるのです。 夕食後は仕事の日報や発注書を書いたり、後 …

ビジネス、アフターケアが大事

お客様から注文を頂いた時 明くる日に必ず感謝の電話をする そして注文内容や配達日の再確認 何ヶ月後に電話でなく、お客さの家に足を運ぶ 世間話を沢山して、少しだけビジネスの話 年賀状を書くことも大事 ↑ …

西洋と東洋の架け橋➖ロシア🇷🇺

普通ロシアというと西洋的なイメージが大きいが実際ロシアに行ってみると西洋とはまた違った東洋的香りも漂う国でした。アジアとヨーロッパにまたがる世界一大きな国、その国の様子を見たこと聞いたこと感じた事を書 …

孫娘が選ぶ今日のじいちゃんのネクタイ

私には4才になる孫娘がいる。以前は妻に「今日のネクタイはどれがいいと思う」と聞いていた。しかし最近は孫娘に「今日じいちゃんが着けるネクタイこれとこれどっちがいいと思う」と聞くことが多くなった。 女の子 …

古希を迎えて

古希(こき)とは数え70歳。原文表記は古稀。唐の詩人杜甫の詩・曲江(きょっこう)「酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり」(酒代の付けは私が普通行く所には、どこにでもある。(しかし)七十年生きる人 …

 

  • 54現在の記事:
  • 24今日の閲覧数:
  • 134昨日の閲覧数:
  • 33611総訪問者数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数:
  • 109一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: