三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 農業

兄の我が家訪問➖無農薬野菜と母校の廃校

投稿日:2019年12月1日 更新日:

12月1日、日曜日の午後、兄が無農薬の野菜、サツマイモや人参や生姜など我が家に持って来てくれた。

普通の野菜と違うところは化学肥料や農薬など全く使っていない事だ。

生えてくる雑草など普通私達は厄介者として扱うが雑草も肥料ととして土に返せばこんな立派な野菜が出来る。

兄のところは小規模農家だが、無農薬のお米や野菜を栽培し他のモデルになる様努めている。

約2時間の兄との話の中で、私達の母校の小学校が来年3月で150年の歴史に幕を閉じる事が話題に上った。

スイスなどんなに高地の地方で田舎町でも学校などは絶対廃校などしないで人々が幸せに住める様、工夫と努力をしているそうだ。

地方創生と謳いながら、都会のみが益々便利になり、地方の学校は廃校にして過疎化に拍車をかけている。

学校もないところに若者はは住みたく無いだろう。もう一度真の地方創生とは何か再考してみませんか。

-じいちゃん(ジョナサン), 農業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

神様が被造世界を創造された目的

ミケランジェロの作品 被造物の創造が終わるごとに、神はそれを見て良しとされた、と記録されている創世記のみ言葉を見れば(創世記第1章4節~13節)、神は自ら創造された被造物が、善の対象となることを願われ …

私の風邪と孫達の行動

とうとう風邪を引いて昨日と今日と寝込んでしまった。 部屋で休んでいると、孫達が幼稚園保育園から帰って来ておじいちゃん大丈夫と覗き込んできた。 夕食時、上の孫娘がおじいちゃんご飯ですと部屋に持って来た。 …

月間目標と数字

ビジネスをしているからには当然月間目標がある。 いつもは月の最終日まで縺(もつ)れるが、今月は1日前倒しで達成。 明日は故郷に行って稲の収穫の手伝いに行く。 そして明後日は孫の幼稚園の祖父母の参観日出 …

妻の父の教え「鶏口牛後」

44年前結婚して、静岡の妻の実家を訪問した時の事。 妻の父は浜名湖の鰻の養殖場に連れて行ってくれた。 当時25才の私に家庭の経済基盤作りを教えたかった様だ。 妻の父の教えは鶏口牛後(鶏口と為るも、牛後 …

女の子おばけ❤️

女の子のおばけは怖いけど優しいよ。 足が4本、めめが1つだよ。 可愛いおばけが好き❤️ 孫娘4才6か月 ↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪

 

  • 73現在の記事:
  • 107今日の閲覧数:
  • 61昨日の閲覧数:
  • 27809総訪問者数:
  • 77今日の訪問者数:
  • 57昨日の訪問者数:
  • 92一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: