三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン)

子供達の誕生日

投稿日:

今日は孫息子の2才の誕生日だ。自動車🚗のおもちゃが大好き

子供達の誕生日はどんなに貧しい時も忙しい時も手を取ってお祈りしてあげた。

アフリカに家族で住んでいる時、ケーキが買えなくて、今日本で流行しているタピオカの原料であるキャサバの粉でケーキを作ったものだ。

子供は皆神様からの授かり者、神様の子供だ。

神様に代わって育てているのだ。

神様の子であるから、いい加減に扱えない。

どんなに子供達が小さくても、真剣に会話し向き合うことが大切だと思う。

-じいちゃん(ジョナサン),

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

南極観測隊とペンギン

DSC_0253 第七次南極観測隊を含め計三度南極に行かれた方の家に招かれて南極でのお話を聞いたり、写真を見せて貰った。この方は山口県下関市在住の方で現在80歳位、元海上自衛隊に所属され南極観測の特別 …

パパは白の折り紙

パパ大好き パパ頭がいいね パパうれしいね パパお話するのもうれしいね❤️❤️ 孫娘4歳6か月 ↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪

アフリカで走ると泥棒と間違えられる

アフリカのウガンダに宣教に行っている時、急ぎの用事で走った事があった。その時アフリカの友人より助言を貰った。「アフリカで走ってはいけません、泥棒と勘違いされますよ」と。確かに東南アジアやアフリカでは時 …

兄の我が家訪問➖無農薬野菜と母校の廃校

12月1日、日曜日の午後、兄が無農薬の野菜、サツマイモや人参や生姜など我が家に持って来てくれた。 普通の野菜と違うところは化学肥料や農薬など全く使っていない事だ。 生えてくる雑草など普通私達は厄介者と …

必ず元に戻れる家庭訪問の仕方

⑴駐車違反でないところに車を停める。 (2)必ず左回りに左側に沿って家を訪問していく。 (3)大きい道にたどり着いたら、ターンして反対側の並びの家を左に沿って訪問して行く。 (4)これを繰り返せば、迷 …

 

  • 41現在の記事:
  • 17441総訪問者数:
  • 64今日の訪問者数:
  • 365昨日の訪問者数:
  • 243一日あたりの訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数: