三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) まごまご日記

孫と一緒にマスク作り~キッチンペーパーでプリーツマスク

投稿日:

4月8日まで幼稚園がお休みになって、時間を持て余している同居の孫4歳10ヶ月。

先日、大人用マスクの在庫がなくなってしまい、やむを得ずキッチンペーパーでマスクを作っていると、それを見ていた孫がお友達にマスクをプレゼントしたいと言うので、二人で子ども用マスクを作りました。

材料は、キッチンペーパー、サージカルテープ、ラッピングタイ、輪ゴムです。

出来上がると、さっさと持ち去って、マジックペンでピカチュウの絵を書いてきました。

今日もまた、別のお友達にあげると言って、しつこくマスク作りをしようと迫ります・・・出来上がったら、直ぐにリボンの絵を書いて、その後シールも貼って、幼稚園でお友達に会えるのを楽しみにしています^^

-ばあちゃん(さっちゃん), まごまご日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鮭の一生・・・妹へ

サケという魚はとてもタフな魚です。日本の川で生まれるのに、アメリカやロシア近くの海まで行って大きくなり、そして3~4年後卵を産むために自分の生まれた川に戻ってきます。これを母川回帰といい、98%のサケ …

「障子」 金子みすゞ

お部屋の障子は、ビルディング。 しろいきれいな石づくり、 空まで届く十二階、 お部屋のかずは、四十八。 一つの部屋に蠅がいて、 あとのお部屋はみんな空(から)。 四十七間の部屋部屋へ、 誰がはいってく …

私と小鳥と鈴と A Little Bird, a Bell, and Me Poem;Misuzu Kaneko

私が両手をひろげても、 お空はちっとも飛べないが、 飛べる小鳥は私のように、 地面を速くは走れない。 私がからだをゆすっても、 きれいな音は出ないけど、 あの鳴る鈴は私のように たくさんな唄は知らない …

「おさかな」  金子みすゞ

海の魚はかわいそう。 お米は人につくられる、 牛は牧場で飼われてる、 鯉もお池で麩を貰う。 けれども海のおさかなは、 なんにも世話にならないし、 いたずら一つしないのに、 こうして私に食べられる。 ほ …

こだまでしょうか 金子みすゞ童謡集

‘こだま’ と言えば、何を思い出しますか? 「ヤッホー」とか、「オ~イ」とかしか 思いつかない私ですが、、、 みすゞさんは、‘こだま’ は、あなたとわたしの中にあると謳っています。 そして、私と私の心 …

 

  • 71現在の記事:
  • 51今日の閲覧数:
  • 105昨日の閲覧数:
  • 37725総訪問者数:
  • 44今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 51一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: