三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 宗教 家庭連合

安息日(あんそくび) 神様のために捧げる日

投稿日:2019年8月1日 更新日:

考えてみれば、16歳私が高校一年生の時、キリストの再臨である再臨主に出逢って以来日曜日はずーと教会に通っている。雨に日も風の日も試験の前日もお祭りの日も人との約束よりも神様との約束を最優先してやって来た。もうかれこれ53年間にもなる。

{EAB62D91-0F6A-4AC5-8039-9AA421BC82B2:01}

教会では毎日曜日10時半から礼拝が始まり、司会者の誘導の下、聖歌の賛美、代表祈祷、聖書拝読、牧会者の説教、献金、感謝祈祷、祝祷、各自祈祷などが行われる。説教の内容を聞いて自分の生活態度を悔い改め、霊の糧を得てまた新たな一週間が始まる。礼拝後、教会では当番でカレーを準備して一緒に食べ、信徒間の交流を深めている。イエス様が「人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである」(マタイによる福音書4章4節)と言われたがまさにそのとうりだ。

{75A96D78-CBDB-4C19-8BB5-FF34B4CBB3BB:01}

旧約時代のユダヤ教会ではこの安息日は厳格に守られてきた。イエス様が来られて新約時代を迎えても、この伝統は聖日として守られこの日は家族で教会に行って新たなる一週間が始まった。再臨主が来られた成約時代でもユダヤ教、キリスト教の伝統は引き継がれ家庭連合の教会でも日曜礼拝は守られてきた。

{99EB63B2-0D2C-40C2-985D-C4BD428B8BA7:01}

私が10年間宣教に行っていたアフリカのウガンダの首都カンパラではカトリック教会もプロテスタントの聖公会の教会でも本部教会では1日5回に分けて礼拝が行われていた。国民の約75%はクリスチャンで日曜日は教会に礼拝に行くので殆どの商店街は閉まっている。日曜日に開いているのは金曜日にモスクに行くイスラム教の店かヒンズー教徒の店だ。

{B93307A3-87A4-4CA8-99EE-F19496912505:01}

安息日の由来となるものは旧約聖書の創世記で神様は6日間で天地を創造され、はなはだ良かったと言われ7日目に休まれた(創世記第2章1節)、更にモーセの十戒の中の一つに安息日を守れ(出エジプト記第20章8節~10節)とある。しかし地上天上天国ができたら、宗教も礼拝も祈りも、修行も必要無くなるのかも知れない。

-じいちゃん(ジョナサン), 宗教, 家庭連合

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

水の大切さ–アフリカでの体験

今からかれこれ36年も前のアフリカでの出来事。日本から約25時間、成田ー香港ーバンコック-ボンベイ-ナイロビと飛行機を乗り継いでやっと目的地の隣国ケニヤの首都ナイロビに着いた。ナイロビの教会で一週間お …

孫娘が選ぶ今日のじいちゃんのネクタイ

私には4才になる孫娘がいる。以前は妻に「今日のネクタイはどれがいいと思う」と聞いていた。しかし最近は孫娘に「今日じいちゃんが着けるネクタイこれとこれどっちがいいと思う」と聞くことが多くなった。 女の子 …

散髪屋さん

身だしなみは営業の基本の基本。 台風19号が来たので、午後から散髪屋さんに行った。 一番リラックス出来るひと時だ。 散髪屋さんは会話が上手、そして物知り。 私はお客さん、そして散髪屋さんは私のお客さん …

家庭連合の賛美礼拝

私の通っている家庭連合の教会では、月に一回、 賛美礼拝が行われ、誰でも参加できる。 通常の日曜礼拝に比べ説教が短く、歌が中心でとても楽しい。 今日の賛美の歌は賛美歌「私が悩むときも」「アメージンググレ …

中国人の物の見方、考え方

私の高校の漢文の先生はお寺の僧侶であった。その昔まだ学校制度が普及する以前は地域の寺子屋と呼ばれるお寺が子供達に物事を教える教育の場でもあった。それゆえ地域で高等教育を受けた数少ない人が寺の僧侶であっ …

 

  • 62現在の記事:
  • 13839総訪問者数:
  • 49今日の訪問者数:
  • 181昨日の訪問者数:
  • 206一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: