三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 思い出話し 映画・家族で見た映画

家族で見た家族の映画~サウンド・オブ・ミュージック

投稿日:2019年12月2日 更新日:

 小学生だった子どもたちが最もよく見た映画と言えば、『サウンド・オブ・ミュージック』だろう。

 映画と言っても、実はDVDで見た訳だが、アフリカの地でテレビのチャンネルはひとつ、子供番組は夕方の1時間だけという時代だった。オリジナルの英語のDVDしかなかったので、そのまま何度も何度も見ていた。

 1965年の製作から40周年を記念して出されたサウンド・オブ・ミュージックのファミリー・バージョンのDVDを最近購入して、4歳の孫と一緒に見た。まだ、4歳児には難しいだろうとは思ったが、案の定、半分くらいから、「公園に行こう」と言い出した。お祖母ちゃんの方は公園から帰って、また続きを見るほどに、何度見てもはまってしまう心温まる家族の映画だけれど、、、

 すでに、製作50周年の企画もなされ、今後も、時代を超えて愛される永遠のミュージカル映画 あなたも思い出を紐解いてみませんか?

 

-ばあちゃん(さっちゃん), 思い出話し, 映画・家族で見た映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

童謡詩人・金子みすゞ「梨の芯」~人間中心の常識?

なしのしん・・・金子みすゞ なしのしんはすてるもの、だから しんまで食べる子、けちんぼよ。 なしのしんはすてるもの、だけど そこらへほうる子、ずるい子よ。 なしのしんはすてるもの、だから ごみばこへ入 …

みすゞ通信

https://lin.ee/4nGxbyv?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none 山口より 山口新聞から 「みすゞ通信 …

「ブランコが喜んでる〜」 公園の孫

土曜日の昼下がり、久しぶりに孫と公園に来た。4歳6ケ月。まだそれほど熱心ではないが、自転車に乗る練習をしたり、砂遊びをしたり、、、。滑り台、ブランコ、一通り遊んで「さあ、そろそろ帰ろうね。また、来よう …

One Family Under God~1983年7月21日 ナミレンベの教会にて

 ウガンダのエンテベ空港から、首都カンパラに入り、ついに私たちのナミレンベの小さな教会に着いた。神さまの教えに従って共に生きようとする人々が立てば、そこが教会だ。見かけは普通の家だが、ドイツ人宣教師の …

我が家のオーシャンブルー

第一号ですよ♡ ↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪

 

  • 54現在の記事:
  • 103今日の閲覧数:
  • 61昨日の閲覧数:
  • 27807総訪問者数:
  • 75今日の訪問者数:
  • 57昨日の訪問者数:
  • 92一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: