三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

人格・成長・人生・時間

息子に伝えたいこと「大河が流れている」

投稿日:

天の大河が流れている

ゆっくりだが、確実に流れる大河

その流れは誰も逆らうことができない

人生にもそういうものがある

天の川のように流れる天の大河だ

私たちがどんなにももがいていも、世界はそちらに流れている

しかも、それはいい方向に向かう大河

年を重ねるうちに、天の大きな流れに気付き、信頼をおけるようになった

もがいた高校時代から数年後の振り返って

高校生の時にあるサークルの代表をしていた

顧問の先生がおり、どうもその方針に納得がいかなかった

決して私のためではないと信じて、顧問の先生に楯突いて何度もその思いを訴えたが受け入れられることはなかった

しかし数年後…

大学を卒業し、戻ってきた私が目にしたものは、訴えたかったビジョンが実現していた現実だった

天の大河は正しい方向に流れている

そこで私が悟ったことは、天の流れがあり、それは正しいところに流れているということだった

自分がどんなにもがいても、

もっと言えば何もしなくても、大河は良い方向に世界を動かしている

信じていることが正しいことならば、恐れることも、おじけづくことも、焦る必要もない

それを信じて進めばいい

私は天の大河を信頼するようになった

きっと大丈夫、世界は良い方向に向かっている(^_^)

-人格・成長・人生・時間

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

生まれた順番と人生への影響

何番目に生まれたとか、男として生まれたとか、女として生まれたとか、これは神様が決める事で有って自分で選ぶ事はできない。あなたは長男に生まれれば良かったとか、長女に生まれたかったとか思った事は有りません …

1/10の考え方

自分のお金や時間の1/10を地域や社会のために使う 大学の担当教授が教えてくれた話で 実践してきたこと にほんブログ村 ランキングに参加しています。記事を気に入って下さった方はクリックをお願いします★

母へ

今日私は誕生日を迎えた 実家の母に「お母さん、今日私誕生日だよ!生んでくれてありがとう」と電話をしたのだが、母も「生まれてきてくれてありがとう!」と言っていた 「なんか涙が出るね。」と母は言う 子育て …

悩まずに進め 私を救った良書

仕事を始めたばかりの時に、悩みをたくさん貯め、日々を過ごしていた私を救ってくれた本。 オーディオブックを何度も聞きながら、「どのように悩みと対していけばいいか」教えてもらった。 リンク ・机上の書類は …

不登校の子供たちのキャンプ 求められる一人一人への対応

不登校の児童生徒の数は年々増えている。 不登校の小中生、過去最多の14万4千人 背景に教育機会確保法 今回、一緒に楽しむだけで、子供たちとつっこんだ話まではしなかったが、きっとそれぞれの理由があるんだ …

 

  • 28現在の記事:
  • 13629総訪問者数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 156昨日の訪問者数:
  • 222一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: