三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 自然

悪いことをしないカラス

投稿日:

私達はカラスというと厄介な鳥という印象があります。

ゴミ集荷場のゴミを漁って散らかしたり、畑に人が蒔いた種を掘って食べたり。

ところが、兄の話によると私達の従兄弟の家では、ここのカラスは全く人の困ることをしないそうだ。

従兄弟はカラスの習性を良く研究して親切に接していると、賢いカラスは友となり、仲良く共存しているそうだ。

人がカラスを厄介者扱いして石を投げたりすると、カラスも人を敵扱いするという。

賢いカラスがキーワード、カラスがこの人は善人か悪人か、敵か味方か、他人か家族か見分ける。

カラスはあなたの鏡かも知れない。

-じいちゃん(ジョナサン), 自然

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

月間目標と数字

ビジネスをしているからには当然月間目標がある。 いつもは月の最終日まで縺(もつ)れるが、今月は1日前倒しで達成。 明日は故郷に行って稲の収穫の手伝いに行く。 そして明後日は孫の幼稚園の祖父母の参観日出 …

イスラム教の5つの教え

世界の主要宗教はキリスト教、イスラム教、仏教、儒教、ヒンズー教などがあります。現代の世界においてイスラム教というのは日本人にとって少し馴染みが薄いが少しでも理解しておく事が重要だと思います。私が行った …

築約200年の家-我が故郷

私の生まれ故郷の家は建てられて約200年近い、私が子供の頃まだ茅葺(かやぶき)の屋根だった。 (約60年前の写真)この家が建つ前はもっと大きな家で300年位の歴史があったが火事で焼失し、歴史的資料も同 …

東行庵(とうぎょうあん)

今日は下関市の吉田という所で仕事した。下関中心街から東に約20キロ行ったところに吉田という地名がある。ここ吉田の中心地に東行庵が有る。明治維新の立役者、高杉晋作が当時の階層に関係なく志ある者を集めて奇 …

フィンガーペイント

絵画には油絵とか水墨画とか水彩画など色々有りますが日本では聞き慣れないフィンガーペイントと言うものがあります。これは中国の伝統的な画法の一つですが数百年前後継者がいなくてこれが途絶えてしまった。しかし …

 

  • 52現在の記事:
  • 174今日の閲覧数:
  • 99昨日の閲覧数:
  • 24768総訪問者数:
  • 139今日の訪問者数:
  • 76昨日の訪問者数:
  • 88一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: