三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 映画・家族で見た映画

映画Sister Act  『天使にラブ・ソングを』の思い出

投稿日:

 1993年にアフリカから帰国した家族にとって、特別な映画は『天使にラブ・ソング』だった。1992年に製作されたというアメリカ映画がテレビで放映され、ビデオに収めて何度も何度も観た。

 すでに、日本の生活に馴染んで来ていた子どもたちは、『天使にラブ・ソング』の邦題に違和感があったかどうか定かではないが、この映画の原題がSister Act だと、私は随分後になって知って、やっとガッテン!

 ウーピー・ゴールドバーグ扮するクラブ歌手が殺人現場を目撃してしまい、修道院にかくまわれて巻き起こす騒動を描いている。Sister というのは、姉妹ということではなくて、修道女のこと。修道女の素敵な振る舞いのストーリーであると同時に、修道女のふりをした女性のストーリーであるという題ではないか。

 あの懐かしいサウンド・オブ・ミュージックの逆バージョンで、厳格と思われる修道院での人間味あふれる映画。ウーピー・ゴールドバーグのお茶目な人間性が素敵^^

-ばあちゃん(さっちゃん), 映画・家族で見た映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

女の子とは?  金子みすゞの時代(100年前)と50年前、そして現在、未来は~

50年も前になるが、私の高校は公立の女子高校だった。(現在は男女共学になっている。)ある古文の授業で、高齢の男の先生が呟いた。「君たちはいいなぁ~」と。話しを聞いてみれば、「君たち、女子には3つのチャ …

しっかり者の長女の長女

 私には6人の孫がいる。私の長女の長女は外国の孫Ⅰで、現在5歳4ヶ月になる。昨年7月に待望の妹が生まれた。長女は育休期間の間にと、今年2月に2人の娘を連れて里帰りしてくれた。  外国の孫Ⅰは同居の孫Ⅰ …

One Family Under God~1983年7月21日 ナミレンベの教会にて

 ウガンダのエンテベ空港から、首都カンパラに入り、ついに私たちのナミレンベの小さな教会に着いた。神さまの教えに従って共に生きようとする人々が立てば、そこが教会だ。見かけは普通の家だが、ドイツ人宣教師の …

早朝のオーシャンブルー

今朝の雨で花びらが切れてしまいました~ 明日開く花の蕾が、待機しています^_^ ↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪

静岡から来たハブランサス

おはようございます^_^ 先日の雨で蕾が出てきました~ ハブランサス~ レインリリーとも呼ばれ、雨が降ると花が咲きます。 3、4年前、妹が球根を静岡から送ってくれたものなので、今回の引っ越しでも一緒に …

 

  • 50現在の記事:
  • 17441総訪問者数:
  • 64今日の訪問者数:
  • 365昨日の訪問者数:
  • 243一日あたりの訪問者数:
  • 4現在オンライン中の人数: