三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

人格・成長・人生・時間

時間欠乏をなくす考え方 時間泥棒の正体

投稿日:2019年8月16日 更新日:

TIME IS MONEY(時は金なり)

いや

TIME IS LIFE(時は命である)

と言っていい

限られた人生をどう生きるか

忙しい現代人は常に時間に追われている

時間泥棒の正体

さて忙しい現代人と言ったが、もしかしてこの「忙しい現代人」というのは幻想かもしれない

つまり時間泥棒はいないのだ

みんなたっぷり24時間もの時間が与えられていて

本当はゆっくり楽しめるのだけれども、

私たちは自分が忙しいと思い込み、忙しいふりをして、日々謀殺された気分になっているのではないか

いや本当に忙しいんだよ!という方もいらっしゃると思います

でも仮に忙しかったとしても、自分には時間がたっぷりあり、充実した毎日を過ごしていると考えた方がゆとりがあり健康的です(^_^)

時間欠乏をなくす考え方

とは言っても忙しく感じるのはなぜだろう

忙しく感じるのは多種類のタスクが同時に多くある時だ

しかもそれが突発的に次々に起こった時に忙しさを感じる

2つ以上の相反する目的がある時に、人は時間のコンフリクトを起こす

コンフリクトとは

それを解決するには、より大きな目的(タスク)を明確にもつことを持つとよい

例えば、「①ブログを書きたい」ということと、「②専門性をあげる勉強をしたい」という二つのことをしたいとする。

そこで、こう考える

「①ブログで専門的な内容を扱って専門性をあげよう」

やりたいことが2つから1つになった。

このように今やっていること、全ての共通点を糾合させていき、自分の人生の目的(タスク)を考えていく。

やっていることが多種多様でも、それが同じ方向に向かっていると思えれば、無駄な時間はなく、充実した時間を満喫していけるのでしょうか。

ぜひ試してみて下さい。

-人格・成長・人生・時間

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

競売、M&A物件の考察

競売物件やM&A物件を見てみた するといろいろな人生が見えてきた 上手に付き合うことが大切 「障害論」 航海で大切なのは障害物をよけながら進んでいくこと

【GIVE&TAKE】相手と自分を大切にするということ

YouTuberのサルタメさんが【GIVE&TAKE】という本を分かりやすく解説していますので、是非ご覧ください。 与える人は与える人でも、搾取される人と、成功する人がいるそうです。 この世界 …

青いバケツ理論 目的が分からない時、成長が実感できない時に知っておくといい人生の法則

・夢が見つからないんです。 ・自分が何をやっているのか分かりません。 ・努力していることが、意味あるのかなと思います。 などと相談を受ける時、私はこの話をしている。 「人生は青いバケツ」 本当は透明の …

【思いは実現する】セットしてスイッチON

我が家のトースターはキティちゃんの絵にそって配線されており、食パンを入れれば自動的にキティちゃんの絵が描かれた食パンが出来上がります。 ある日、セットした食パンの絵が違うキャラクターだったら面白いので …

人生の目的 神様からのプレゼント

私たちは何の為に生きているのでしょうか。 結論:喜びあうためです。 そのために私たちは、人格を完成し、よい家庭・社会・世界を築く必要があります。 ただ家族と過ごす、ただ仲間とともに過ごすことが幸せだと …

 

  • 50現在の記事:
  • 176今日の閲覧数:
  • 99昨日の閲覧数:
  • 24770総訪問者数:
  • 141今日の訪問者数:
  • 76昨日の訪問者数:
  • 88一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: