三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

人格・成長・人生・時間

時間欠乏をなくす考え方 時間泥棒の正体

投稿日:

TIME IS MONEY(時は金なり)

いや

TIME IS LIFE(時は命である)

と言っていい

限られた人生をどう生きるか

忙しい現代人は常に時間に追われている

時間泥棒の正体

さて忙しい現代人と言ったが、もしかしてこの「忙しい現代人」というのは幻想かもしれない

つまり時間泥棒はいないのだ

みんなたっぷり24時間もの時間が与えられていて

本当はゆっくり楽しめるのだけれども、

私たちは自分が忙しいと思い込み、忙しいふりをして、日々謀殺された気分になっているのではないか

いや本当に忙しいんだよ!という方もいらっしゃると思います

でも仮に忙しかったとしても、自分には時間がたっぷりあり、充実した毎日を過ごしていると考えた方がゆとりがあり健康的です(^_^)

時間欠乏をなくす考え方

とは言っても忙しく感じるのはなぜだろう

忙しく感じるのは多種類のタスクが同時に多くある時だ

しかもそれが突発的に次々に起こった時に忙しさを感じる

2つ以上の相反する目的がある時に、人は時間のコンフリクトを起こす

コンフリクトとは

それを解決するには、より大きな目的(タスク)を明確にもつことを持つとよい

例えば、「①ブログを書きたい」ということと、「②専門性をあげる勉強をしたい」という二つのことをしたいとする。

そこで、こう考える

「①ブログで専門的な内容を扱って専門性をあげよう」

やりたいことが2つから1つになった。

このように今やっていること、全ての共通点を糾合させていき、自分の人生の目的(タスク)を考えていく。

やっていることが多種多様でも、それが同じ方向に向かっていると思えれば、無駄な時間はなく、充実した時間を満喫していけるのでしょうか。

ぜひ試してみて下さい。

-人格・成長・人生・時間

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「あっという間に30年たったな」から学んだこと

先日、伯父がうちに来て、話している中でぼそっと言った 「あっという間に30年たったな」 伯父が故郷に戻ってきて30年が経ったという その一言を聞いて私はぞっとした きっと私も30年後に 「あっという間 …

悩み相談 恋愛が続かない

「僕は付き合うことがゴールで、その後が続かないんですよね」 という相談を受けた。つまり付き合うと興味がなくなってしまうという。 【愛は、動詞である。】 「永遠の知恵」では、愛は動詞であると説明する。 …

娘に伝えたいこと① 近道はないよ

ちりも積もれば山となる 千里の道も一歩から 便利な時代になり、あたかもすべてのものが自動にできているように見える時代ですが、 プログラム一つ見ても誰かがゼロから緻密に作り上げている 掃除だってそう。 …

運がよくなる よい言葉 よい表情 よい雰囲気

よい表情・雰囲気 不機嫌な雰囲気を全面的に出す方がいます。 意図的にしている場合は、別として 無意識に行っている場合は、不機嫌な雰囲気をかもしだしている自分に気付いて、改善していく必要がある。 そのよ …

悩まずに進め 私を救った良書

仕事を始めたばかりの時に、悩みをたくさん貯め、日々を過ごしていた私を救ってくれた本。 オーディオブックを何度も聞きながら、「どのように悩みと対していけばいいか」教えてもらった。 リンク ・机上の書類は …

 

  • 43現在の記事:
  • 13840総訪問者数:
  • 50今日の訪問者数:
  • 181昨日の訪問者数:
  • 206一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: