三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 食べ物・スイーツ

本物の牛乳

投稿日:2019年12月5日 更新日:

夜牛乳を一杯飲んだ。

子供の頃、家で飲んでいた本物の牛乳を思い出した。

我が家は普通のお米や野菜を作る農家だったが、副業で乳牛も飼ってた。

お陰で毎日絞り立ての本物の牛乳を飲んでいた。

我が家の牛乳は町の牛乳屋さんにも牛乳を供給していた。

町の牛乳屋さんは酪農家から集めた牛乳を加工して1合瓶に詰めて小売していた。

牛乳やさんの加工工場に我が家の牛乳を配達した時、その工程を見てしまった。

牛乳が入った牛乳加工用の大きなドラムの中に従業員が水を補充しているのだ。見てはいけない物を見てしまった様だ。

それで市販の牛乳は家で飲む牛乳に比べて、口当たりはいいが薄い理由がわかった。

簡単に言えば幼い私が目撃したように水で薄められているのだ。

大学が北海道酪農学園大学だったが、大学の売店で売っている牛乳も濃厚で他では味わえない本物の牛乳だった。

しかも安く当時一本10円、市販の牛乳は30円から50円ぐらいだったと思う。

昨今、お客様ファーストではなく、企業ファーストの会社が多い様に見える。

-じいちゃん(ジョナサン), 食べ物・スイーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

人生の3大疑問

内的な無知とは、宗教的にいえば、霊的無知をいうのであって、人間はどこから来たのか、生の目的は何か、死後は一体どうなるのか、更に進んで来世や神などというものは果たして存在するのか、また既に述べたように、 …

警察官が第一弟子となる。(伝道の証)

1983年から1993年までの10年間のウガンダに宣教に行きました。ドイツの宣教師が1975年の最初から行っていましたので最初は一緒にやっていたのですが二年位経って、彼は首都カンパラを担当し私達はケニ …

人間関係の六つのパラダイム

2020年の正月に長男からステイーブン・R・コヴィー著「7つの習慣」という本を紹介された。この本は世界中で読まれており、日本語でも翻訳されているので読まれた方も多いと思います。この本は過去のアメリカや …

家の前に立って判ること

庭を見て家庭の経済状況や性格が判る。 洗濯物や靴を見て家族構成が判る。 表札を見てその人に込めた親の願いを知る。 家、車、庭、玄関の飾りを見て何に一番価値を置いておられるか判断。 更に、夫婦の会話から …

家族の在り方

仕事で家庭訪問をしていると現代の家族構成が見えてくる ①昔ながらに3世代が同居し食事を含め生計を共にしている家庭 ②同じ敷地に祖父母の家と若い家庭の家が有り、生計は全く別 ③祖父母の家と若い家庭の家が …

 

  • 50現在の記事:
  • 35今日の閲覧数:
  • 134昨日の閲覧数:
  • 33620総訪問者数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数:
  • 109一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: