三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

パパ・ママ 三世代家族

【家族としてつながり続けるための秘密】本音のコミュニケーション

投稿日:2020年1月15日 更新日:

我が家でも三世代が一つの屋根の下で暮らしているので、いろいろな思いが交差します。

苦しいのはそれが行き違えたまま時間を過ぎることです。

小さな行き違いを放置していると修復不可能な事態にまで発展していきます。

家族の日

そこでいくつかの工夫を施しています。

代表的なものとして、「家族の日」です。

各家庭から出される家庭費というものがありますが、その家庭費を使って月に一度ご飯を食べに行きます。

ご飯を食べながら、本音でいろいろな話をし、仲を深めると言うのがもともとのコンセプトでしたが、近年それが崩れつつありました。

可愛すぎる小さな怪獣たちのおかげです^^

どうしても話題は子供に行き、子供の食事が終われば、遊び出すので、「さぁ、帰ろう!」となります。

しかし、これではいけないと、おじいちゃんから提案があり新年から「家族の日」とは別に「お茶会」がもたれることになりました。

この日は、家でちょっと早く食事をし、食事の後にコーヒーを出して、ゆっくり過ごすこととします。

子供たちはリビングで遊べますし、大人は安心して話せます。

良好な関係を

他者を理解し、また自分を理解してもらうこと、

互いが少しずつ擦り合わさっていくことで、いい味が出ていくんじゃないかなと思います。

せっかく一緒に時間を過ごしているので、家族とは平和に楽しく暮らしていきたいですね^^

-パパ・ママ, 三世代家族

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

家族みんなでいられる事

日曜日、今年から始まった我が家の女子会の日でした。 母と妻が一緒に出かけてスイーツなどを楽しむ日です。 パパは子どもたちと切り絵の工作。 4歳と2歳なのでほとんどパパが頑張る事になりましたが、絵は娘が …

不動産経営を始めたキッカケは三世代

不動産経営を始めたキッカケは主人です。 「子どもが4人欲しいなら、勤め先を気にすることなく収入が得られるよ!」 どちらかと言うと外に出て働くことが好きな私ですが、妊娠出産となるとそうはいきません。でも …

父母の愛~親になってわかること

父母は、愛する子供のために骨が溶けるほど苦労しますが、大変だとは思いません。 なぜでしょうか。愛しているからです。 自分の血と肉を削って与え、その価値がいくらかなのか帳簿に付けておきますか。 しないで …

青い池

青い池?? 不思議な名前でしょう 池は何色? みなさんは、どんな色を思い浮かべますか? 北海道上川郡美瑛町にある観光スポット「青い池」 北海道は富良野ラベンダー畑が有名ですがこちらも是非立ち寄ってみて …

報われるギバーと報われないギバー

自己犠牲への否定は、両親の教えを大きく否定している気がしました。 しかし、そうではない。 原理講論では、「二重目的」という考え方があります。 すべての存在は二重目的をもつ連帯である。すべての存在の中心 …

 

  • 50現在の記事:
  • 12今日の閲覧数:
  • 67昨日の閲覧数:
  • 37530総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 45昨日の訪問者数:
  • 58一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: