三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) まごまご日記

桜🌸咲く・・・都会の孫 元気です!

投稿日:2020年3月26日 更新日:

3月23日月曜日、「東京は🌸が満開です。」という一報が入りました。

ひと昔前までは、桜前線は日本列島の南から北上してきましたが、本当に地球の温暖化は深刻ですね~そういえば、ここ本州の西端でもこの冬は雪も降らず、冬タイヤに交換することもなかったです~

桜咲く=サクラサク と言えば、合格通知・・・わが都会の孫Ⅰはお受験ではありませんが、いよいよ4月からはピカピカの1年生。(6人の孫が来年度から一人ずつ1年生になります。6年間連続です^^)

どうぞ、新型肺炎問題がいっきに収束して、ピカピカの1年生はじめ進級したお兄さんお姉さんたち皆んな揃って元気に登校できるようになりますように🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸祈り

ランドセルに着けておくだけでいつでも居場所が分かり安心「soranome(ソラノメ)」 ─────────────────────────────── 不審者に遭遇するリスクがグッと高まる小学生時代 子どもの安全を守るための対策、万全ですか……? ─────────────────────────────── 子どもが小学校へ入学するタイミングで、子どもたちだけでの登下校が 始まります。どこへ行くにも親と一緒だった保育園・幼稚園時代から、 子どもだけで行動することが一気に増える小学生時代。 「ちゃんと帰ってこられるのだろうか?」「登下校が一人にならないだろうか?」 「不審者に遭遇することはないか?」等……保護者の悩みは尽きません。 そんな保護者の心配事トップ3に入るのがお子さまの「防犯対策」。 事実、不審者に遭遇するリスクは、小学生以降にグッと高まります。 それは、 ? 小学生になると、子供だけで行動することが増える ? 徒歩で通学するようになる というシンプルな理由からです。 特に下校中、一人で歩いている児童が狙われやすく、男女性別関係なく ターゲットになります。 抵抗力も弱く、危機回避能力が身についていないこの時期の子ども達は、 特に大人の見守りが必要不可欠と言えます。 こういった危険から子どもたちの身を守る対策の一つの手段として、 子ども見守りGPS端末の導入はいかがでしょうか。 GPS端末があればもしも子供が犯罪に巻き込まれてしまったとしても、 すぐに位置を確認できるので、被害を極力小さくすることができます。 また、それだけではなく、お子さまの現在地をリアルタイムで表示するので 「帰りが遅いけど今どこにいるんだろう……」そんな不安を感じることも なくなります。 保護者の方々に安心を、お子さまに安全をお届けするために 子ども見守りGPSサービス「soranome(ソラノメ)」は生まれました。 ◎soranome(ソラノメ)5つの特徴◎ <1>お子さまの位置情報が分かる ────────────────────────────── 大切なお子さまの居場所を専用アプリでいつでも確認することができます。 登下校中、今どのルートを通っているかが一目で分かって安心です。 <2>通知エリア設定が可能 ────────────────────────────── 指定エリアに入ったとき、出たときにプッシュ通知でお知らせします。 自宅や学校や塾など最大10か所まで設定可能です。いつ学校や習い事先に 到着したか、出発したかが分かり、お迎えのタイミングも計れます。 <3>いざという時のSOSボタン ────────────────────────────── 緊急時に本体ボタンを3回、もしくは長押しするだけで保護者の スマートフォンにSOS通知を発信します。SOS中は自動測位のタイミング を1分に切り替え、お子さまの移動経路を細かく記録します。 <4>お子さまの移動記録の確認 ────────────────────────────── お子さまの移動経路を、過去にさかのぼって最大30日分確認することが できます。危ない場所に立ち寄っていないか、寄り道をしていないか後に 確認できる嬉しい機能です。 <5>長時間バッテリー ────────────────────────────── 最大1週間充電しないでご利用いただけます。またバッテリーが少なくなると スマートフォンへ通知が届きます。 GPS端末は39gと小さくて軽いのでお子様の負担にならず、ランドセルに 着けておくだけでいつでも居場所が分かり安心です。 また、携帯電話と違い、学校に持ち込み制限がないので安心してお子さまに 持たせることができます。 GPSトラッカーは防犯対策、特に誘拐や連れ去りの危機管理対策に最適と 専門家も推奨しています。 「まだ携帯電話は持たせたくないけれど、いざという時に防犯ブザーだけでは 心配」「学校で携帯の持込は禁止されているが、何か安全対策はしたい」 という保護者の方にピッタリです。 子ども見守りGPSサービスsoranome(ソラノメ)で大切なお子さまの安全を 守りませんか? —————————————————————– soranome(ソラノメ) https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B9DO0+DQ5SVM+4HL8+5YZ77 —————————————————————–

-ばあちゃん(さっちゃん), まごまご日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

保育園の思い出 末娘の話

 主人と私と子どもたち・・・家族5人で日本に帰国したのは、長女が小学5年生、長男が3年生、末娘が保育園に行く年だった。長女と長男は帰国子女学級がある小学校に一緒に通うことができたが、末娘は近くの保育園 …

久しぶりのオーシャンブルー

おはようございます^_^ 久しぶりのオーシャンブルー 今朝は6つ咲きましたー

郷土の童謡詩人・金子みすゞ「うらない」

うらない    童謡詩人・金子みすゞ ゆうやけ、 こやけ、 あかい ぞんぞ とばそ。 あかい ぞんぞ うらだ、 もいちど とばそ。 おもて でるまで、 なんべんでも とばそ。 ゆうやけ、 こやけ、 く …

One Family Under God~1983年7月21日 ウガンダ・エンテベ国際空港についに到着

ついに、ウガンダに到着した。ウガンダのエンテベ空港には、のどかな雰囲気が漂っていた。辺りを見回すと、今日中に発着陸がありそうな飛行機は、広い飛行場の中に私たちが乗ってきた飛行機1機のみだった。10人く …

One Family Under God ~1983年6月 訪韓の恵み

 One Family Under God の120日修練会が終了し、それぞれの家庭で任地国への出発準備が始まった。そこへ、訪韓という大きな恵みをいただいた。すでに任地国に向かった家庭もあり、40人ほ …

 

  • 63現在の記事:
  • 74今日の閲覧数:
  • 174昨日の閲覧数:
  • 33958総訪問者数:
  • 62今日の訪問者数:
  • 82昨日の訪問者数:
  • 75一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: