三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 里帰り

止まった時計・・・柱時計/ねじ時計

投稿日:

 実家に来ています。亡くなった両親が使っていた部屋で寝泊まりしていて、昨日まで動いていた柱時計が止まったのを見て、ギョッとしました。

 でも、よく見ると、ネジがふたつ。「ああ~ネジの時計だったんだね!」

 ネジ穴にネジを入れて右廻りにネジを回しました。一つのネジ穴ではゼンマイを巻く音が聞こえて、これでよし!でも、もう一つの穴では回りません。動き出したからまあいいや、、、ところが、しばらく放っておいたら、また止まってしまいました。

 「そうだ~こっちは左ネジなんだ~」と、一晩考えてやっと思い出しました。

 左廻りにネジを回して、様子をみています。カチコチ、カチコチ、、、快い音が聞こえています^^

 

-ばあちゃん(さっちゃん), 里帰り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

しっかり者の長女の長女

 私には6人の孫がいる。私の長女の長女は外国の孫Ⅰで、現在5歳4ヶ月になる。昨年7月に待望の妹が生まれた。長女は育休期間の間にと、今年2月に2人の娘を連れて里帰りしてくれた。  外国の孫Ⅰは同居の孫Ⅰ …

One Family Under God~1983年7月21日 ウガンダ・エンテベ国際空港についに到着

ついに、ウガンダに到着した。ウガンダのエンテベ空港には、のどかな雰囲気が漂っていた。辺りを見回すと、今日中に発着陸がありそうな飛行機は、広い飛行場の中に私たちが乗ってきた飛行機1機のみだった。10人く …

One Family Under God~1983年7月21日 エンテベ国際空港から首都カンパラへ

 ウガンダのエンテベ国際空港に着いた。空港周辺は温暖な気候だった。赤道直下の国ではあるが、東アフリカ高原に位置しているため、日射しは強いもののそんなに暑くはない。空気は湿気がなく、からりとしていて気持 …

金子みすゞ童謡絵本より   「こころ」

おかあさまは おとなで おおきいけれど、 おかあさまの おこころは ちいさい。 だって、おかあさまはいいました、 ちいさい わたしで いっぱいだって。 わたしは こどもで ちいさいけれど、 ちいさい …

One Family Under God~1983年7月21日 ナミレンベの教会にて

 ウガンダのエンテベ空港から、首都カンパラに入り、ついに私たちのナミレンベの小さな教会に着いた。神さまの教えに従って共に生きようとする人々が立てば、そこが教会だ。見かけは普通の家だが、ドイツ人宣教師の …

 

  • 42現在の記事:
  • 13630総訪問者数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 156昨日の訪問者数:
  • 222一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: