三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) ビジネス日誌 食べ物・スイーツ

熊本からやって来たスイカ売り🍉

投稿日:2019年7月6日 更新日:

私の住む下関に熊本からスイカ売りがやって来た。連日の真夏のような暑さでスイカを食べたい時期である。下関市街から菊川町に向かって車を走らせると約200m間隔で1玉スイカ500円と言う立て看板が置いてあった。その行き着く先には熊本から来たおじさんが道端に停めた軽トラックに大中小様々なスイカを並べて売っていた。一玉500円と宣伝しているからやってきたが、良く話を聞いてみると大きいスイカは4000円、中は3000円など大きさに応じて値段があって、500円と言うのはメロン玉ぐらいの大きさの小さなスイカだった。落胆している私に立石に水の如く喋りまくる。この熊本スイカはそこらで売っているスイカとは全然違って美味いスイカだと売り込んだ。一玉500円という看板につられてきた私がバカだった。私は無言で何も買わずに立ち去った。

私の感想は①看板は熊本のスイカ500円からと書いた方がいい。②地元山口のスイカをけなして熊本のスイカを宣伝するのはどうか。山口県の萩には相島スイカという抜群に美味しいスイカがある。去年贈答で5000円で買ったが食べてみると1万円出しても惜しくない美味しいスイカだ。

これは山口県萩の相島スイカ


私が熊本のスイカ売りだったら多分違った売り方をするだろう。①下関の皆さん、皆さんの許可を得ずスイカの日本一の産地、熊本から来てお邪魔しております。②山口県は自然が美しい、そしてどこに言っても道路が立派ですね、さすが総理大臣を8人も輩出している山口県、そして人が親切で優しい。③山口県の相島スイカには敵いませんが、熊本のスイカは生産量が日本一で甘くて安くて美味しい、良かったら一口試食をどうぞ。サイズは色々御座います。

このように言ったらプライドの高い山口県人を傷つけずもっと沢山スイカが売れるかも知れない。そして熊本の人の評価が上がるだろう。

-じいちゃん(ジョナサン), ビジネス日誌, 食べ物・スイーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

遠出

徳山駅 駅前図書館 昨日土曜日は周南市のお客様を再訪問した。 下関市から周南市まで約100キロあるので朝3時半に起きて4時半に家を出た。 節約の為に高速を使わず一般道で行った。 それでも早朝なので2時 …

イギの葉団子 田植えを終えての祝い

ゴールデンウイーク5月4日と5日一泊二日で生まれ故郷の下関市豊北町阿川を訪ねた。父母は既に他界して長兄の家族8人が3世代8人で仲良く暮らしている。そこは全く都会の騒がしさを離れた山里である。朝に夕に小 …

三世代家庭理想を目指して

『私は三代が一緒に暮らす家庭を勧めています。夫婦が結婚して貴い子供を生めば、親は子供に全ての物を譲りますが、譲れるものには限界があります。父母は現在を、子供は未来を象徴します。祖父母は過去の歴史を代表 …

イスラム教の5つの教え

世界の主要宗教はキリスト教、イスラム教、仏教、儒教、ヒンズー教などがあります。現代の世界においてイスラム教というのは日本人にとって少し馴染みが薄いが少しでも理解しておく事が重要だと思います。私が行った …

合鴨農法

お米農家にとって一番頭を悩ませるのは雑草である。古代から農家の人達は田植えをした後、お米の苗と苗の間に生えてくる雑草を取り除くのに多くの時間を費やして来た。しかし今日では耕作面積の拡大と共に大型機械を …

 

  • 168現在の記事:
  • 24今日の閲覧数:
  • 134昨日の閲覧数:
  • 33611総訪問者数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数:
  • 109一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: