三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) ビジネス日誌

片づけ(全ての基本、成功のコツ)

投稿日:2019年12月30日 更新日:

私が約13年前自営を始める前に九州のある会社に行って、その本社の研修センターに約1ヶ月寝泊まりして、修行というか研修を受けた。そこで学んだ事は沢山あった。

1ヶ月の研修を通して学んだ事は、ビジネス以上に自分の生活習慣を正すことだった。規則正しい生活、生活環境改善(片づけ)、人の為に尽くすという事だった。

私が行った時には全国から様々な年齢層、違った背景の人が十数人集まっていた。寝食を共にしながら、新たなる人生を再スタートする為の訓練場所だった。

規則正しく6時に起床して、6時半までに洗顔したり着替えたり、それから分担して、トイレや廊下や部屋や庭などを徹底してきれいに掃除する。

何事でも成功している人は自分の身の回りを綺麗にかたづけている。部屋は勿論の事、自分の机、書類など綺麗に整理している。その他自分の身だしなみ、、、服、靴、靴下、爪、髪は清潔にしているか。そして営業で回る自動車を綺麗に洗車しているか、車内はかたづいているか。

朝礼で社長から様々な訓示を受けて、決意をして営業に出発する。研修期間で独り立ちするまでの約1週間は先輩の後について歩いて、お客様の対応や商品説明、クロージングなど実戦形式で学んでいく。

夕方は社長を囲んで一緒に食事をしながら、今日の体験を基に様々な事を社長に質問して教えて貰う。この時間がとても貴重だった。夕食の後は、作って下さった方に感謝して、みんなで率先してお茶碗を洗ったり、テーブルを拭いたりして綺麗に後かたづけをする。この訓練で、これを家に帰って実践したら奥さんが旦那さんに惚れ直すだろう。又、人に尽くす習慣が営業にも繋がる。

我々男はややもすると、家事を全て奥さん任せで何もしない方が多いのではないか。たった1ヶ月の研修だったが沢山のことを学んだ。

-じいちゃん(ジョナサン), ビジネス日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

初夏の旬の食べ物、タケノコ(筍、竹の子)フキ(蕗)セリ(芹)

2日前、故郷の兄夫婦からタケノコが採れて湯がいてあるので取りにおいでと電話があった。同居している息子夫婦が日曜日の午後、故郷に取りに行ってくれた。息子達の持ち帰ったのは既に皮をむいて湯がいてあるタケノ …

令和の始まり 改元の意味

2019年5月1日は元号が平成から令和に改元された。 外国にはあまり例を見ない元号、日本人はこの改元によって前時代の困難や苦しみなど忘れて、その都度新しく再出発して来たと指摘する者もある。例えば昭和の …

言葉の名付け親、新幹線「のぞみ」に乗って

妻の妹の葬儀の為新幹線「のぞみ」で静岡に向かう。 スイスイと田んぼや山や街や川やトンネルを通り抜ける。 「のぞみ」名付け親は阿川佐和子さん、聡明な女性だ。 確かに「のぞみ」は「ひかり」より速く、「ひか …

妻が初めて私の実家に来た時の感想

もうかれこれ44年も前の話。 妻が私と結婚して山口の山陰にある私の実家に来た時の感想。 生まれて初めて山陰本線の単線を見た時、上りと下りの汽車はどこですれ違うのと聞いてきた。 それもそのはず妻の故郷は …

私の父母 その② 父について

私の父は9人兄弟の長男として生まれた。山口県下関市豊北町阿川生まれ、父は1975年私が25歳の時海外宣教でシンガポールに出かけた年に60歳で交通事故で亡くなった。今から思えば私が公的路程を歩む供え物と …

 

  • 71現在の記事:
  • 85今日の閲覧数:
  • 103昨日の閲覧数:
  • 37663総訪問者数:
  • 59今日の訪問者数:
  • 50昨日の訪問者数:
  • 51一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: