三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) ビジネス日誌

田舎のタケノコ、町のタケノコ

投稿日:2020年4月17日 更新日:

今は筍(タケノコ)の一番美味しい時期だ。筍ご飯でも美味しいし、筍の煮物も美味しい。地上から少し顔を出したぐらいの小さい筍が柔らかくてとても美味しい。

今日は仕事で山口県美祢市の美東町に行った。美東町の道の駅の隣に新鮮野菜や地元の産物を売っている店で筍を売っていた。筍の身長は約20センチで袋に2本入って値段は200円だった。家族のお土産に1袋買った。

2日前下関のスーパーで見た、同じくらいの筍は1本500円の値が付けてあった。これが商売というものだろう。生産地で安く買って、街で高く売る、差額が仲介者の儲けとなる。なんでも原価は安いもの、それを加工し、綺麗な器に入れ、包装紙で包むと原価の何倍もの値段になる。

何年か前実家に帰った時、兄が言っていた。筍のシーズンになると人間と猪の競争だという。イノシシは鋭い嗅覚を持っているので、筍が地上に顔を出す前に筍の生えている場所を嗅ぎつけ牙で土を掘って食べる。人はイノシシのおこぼれを頂戴しているようなものだと言う。

日本全国にある道の駅の楽しみは地域の新鮮な野菜や産物が買えることだ。

約1時間米ぬかと一緒に湯がいて出来上がり

-じいちゃん(ジョナサン), ビジネス日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東行庵(とうぎょうあん)

今日は下関市の吉田という所で仕事した。下関中心街から東に約20キロ行ったところに吉田という地名がある。ここ吉田の中心地に東行庵が有る。明治維新の立役者、高杉晋作が当時の階層に関係なく志ある者を集めて奇 …

安息日(あんそくび) 神様のために捧げる日

考えてみれば、16歳私が高校一年生の時、キリストの再臨である再臨主に出逢って以来日曜日はずーと教会に通っている。雨に日も風の日も試験の前日もお祭りの日も人との約束よりも神様との約束を最優先してやって来 …

ファミリーフィッシング大会

2019年年9月16う日(祝日、敬老の日)山口県西部ファミリーフィッシング大会を長門市仙崎の人工島で家族連れ約60名が集まって行なった。この人工島は童謡詩人の金子みすゞ記念館のすぐ近くに位置する。釣り …

夜になっても、あさ

仕事で厚狭というところに行った。 山口県山陽小野田市に厚狭(あさ)という駅がある。 山口県は東西158.1キロがあるが新幹線の駅が5つもある。 東から新岩国駅、徳山駅、新山口駅、厚狭駅、新下関駅。 広 …

褒める(ほめる)

玄関先の観賞魚 グーピー 人は玄関に他人に一番見せたいもの、褒めてもらいたい物を綺麗に飾っている。それが水槽の魚だったり、生け花だったり、孫の習字だったり、絵画だったり、魚拓(墨などを使って、釣った魚 …

 

  • 65現在の記事:
  • 29今日の閲覧数:
  • 105昨日の閲覧数:
  • 37707総訪問者数:
  • 26今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 51一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: