三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) ビジネス日誌

石垣-石を組み合わせて作られた壁や柵

投稿日:2019年12月18日 更新日:

勝山御殿跡 2019年12月18日撮影

今日のお昼の弁当は城跡の駐車場で食べた。その城跡の自然の石を組み合わせて作られた見事な石垣につい見惚れてしまった。

下関市田倉の山の中腹に勝山御殿跡という城跡がある。とても整備されて城跡がそのまま残されている。西欧の列強が海から砲弾で攻めてくるのを避ける為、海に隣接する長府にある城を山の中腹に移転して7ヶ月で築き上げたお城である。中央幕府の許可を得ず築城されたので城とは呼ばず勝山御殿と名付けられた。大小の石を組み合わせて作られた城の石垣の精巧さに圧倒される。

石垣は昔からの日本の伝統工法である。お城の土台を始めとして、家の垣根、川の両側の壁、棚田の畦など様々な所で使われている。

棚田の石垣

代表的な石垣の積み方として切り込みハギ、打ち込みハギ、野面積みの3通りがある。ハギは「接」とも書き、「石と石を接合させる方法」という意味である。

野面積み

自然石や、粗割り石を加工せずにそのまま積み上げる方法で、見た目は雑な感じになる。自然石や粗割り石は形やサイズがそろわないので、間詰め石という小さめの石を間に入れて隙間をなくしたり、かみ合わせを調整する。

打ち込みハギ

粗割り石の接合部を加工・調整して隙間ができにくいように積み上げる方法。ただし、隙間を完全になくすことはできないので、野面積みと同様、間詰め石を入れることが多い。

切り込みハギ

石を四角く加工してブロックのように積み上げる方法で、見た目は非常に整然とする。隙間をなくすため、板のように薄く加工した間詰め石を入れることもある。

-じいちゃん(ジョナサン), ビジネス日誌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アフリカの課題

東アフリカにウガンダという美しい国がある。赤道直下で温暖な気候、一年の平均気温は約20度ー25度でとても過ごし易い。日本からみるアフリカのイメージは砂漠や熱帯地方であるが、雨もたくさん降り木も植物も良 …

消費税10パーセント初日

今日は10月1日、とうとう消費税率10%になった。 私の扱っている商品は軽減税率対象なので送料のみ2%上がる。 コンビニに寄ってみるとカード支払いの場合2%即還元割引。 帰りにスーパーで買い物をすると …

古代米のお餅**古里からの贈り物

古代米で作られたお餅と古代米 クリスマスが過ぎて2020年(令和2年)のお正月まであと1週間となった。 この時期になると実家の兄姉の家から毎年お餅が贈られて来る。 今年も夕方暗くなって、この寒い中サン …

孫娘との朝の会話

同居している4才の孫娘との毎朝の会話が楽しい。今年の春から孫娘は下関の幼稚園に通い始めた。通い始めの頃は幼稚園よりお母さんがいいとぐずっていたが、最近は幼稚園が慣れて楽しくなったのか自ら着替えて喜んで …

「粒あん」と「こしあん」

アンパンには粒あんとこしあんのアンパンがあり、おはぎにも粒あんとこしあんのおはぎがあり、善哉にも粒あんとこしあんの善哉がある。人それぞれの好みであるが貴方はどっちが好き。私は断然粒あん派だった。あの粒 …

 

  • 45現在の記事:
  • 35今日の閲覧数:
  • 134昨日の閲覧数:
  • 33620総訪問者数:
  • 30今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数:
  • 109一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: