三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

じいちゃん(ジョナサン) 旧約・新約のみ言(聖書)

神様は全てをなさらない(神様の責任分担と人の責任分担)

投稿日:2020年1月1日 更新日:

マタイによる福音書第7章7節には「求めよ、そうすれば、あたえられるであろう。捜せ、そうすれば、見出すであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるだろう。」と書いてある。

この聖句は明らかに神様は人間に努力を促されている。全てが神様がなされるなら、人間の堕落や罪の世界などあろうはずが無い。神様は全知全能のお方であられるが、人間に対してだけは責任分担を与えられた。

神様は宇宙や万物など全てのものを創造されて最後に人間アダムとエバを創造された。そして神様は人に言われた「あなたは園のどの木からでも取って食べてよろしい。しかし善悪を知る木からは取って食べてはならない。それを取って食べると、きっと死ぬであろう」(創世記第1章16~17節)食べたら死ぬ、食べなかったら生きる。人間にのみ自由という責任分担を与えられた。

神様を信じている人の中には人の運命は全て神様次第と信じている方が多い。神様を信じていない人は全て人間次第という考え方をされる。

神様を信じようと信じまいと本当はどうなのか。結論から言えば神様の理想の完成のためには、神様と人との共同作業となる。天地の創造など殆どは神様がされる(数字で表せば95%位)。では人間の責任分担はどの位か、神様に比べたらちょっとだけ(数字で表せば5%位)

この5%という自由は人間だけに与えられた特権だ。人間が5%しただけで、人間が100%したようにして下さるのが親なる神様だ。子供の親でも、子供の宿題は助けはするけど全部はやってあげないでしょう。漁師が海に出かけて魚を漁る、全て自分の手柄と思うがその魚は誰が誰の為に創られたのか感謝の気持を忘れていないか。

この神様の責任分担と人間の責任分担が分かれば全ての歴史の疑問が溶ける。これを発見した方はまさしくメシアだろう。

-じいちゃん(ジョナサン), 旧約・新約のみ言(聖書)

執筆者:


  1. 匿名 より:

    新しく聖書シリーズを始められるのですね^_^
    頑張ってください!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

築約200年の家-我が故郷

私の生まれ故郷の家は建てられて約200年近い、私が子供の頃まだ茅葺(かやぶき)の屋根だった。 (約60年前の写真)この家が建つ前はもっと大きな家で300年位の歴史があったが火事で焼失し、歴史的資料も同 …

水の大切さ–アフリカでの体験

今からかれこれ36年も前のアフリカでの出来事。日本から約25時間、成田ー香港ーバンコック-ボンベイ-ナイロビと飛行機を乗り継いでやっと目的地の隣国ケニヤの首都ナイロビに着いた。ナイロビの教会で一週間お …

必ず元に戻れる家庭訪問の仕方

⑴駐車違反でないところに車を停める。 (2)必ず左回りに左側に沿って家を訪問していく。 (3)大きい道にたどり着いたら、ターンして反対側の並びの家を左に沿って訪問して行く。 (4)これを繰り返せば、迷 …

お客様になってくださる方の傾向

お客様になって下さる家庭は、夫婦仲がとても良い。 旦那さんが欲しくても、奥さんが反対すれば買えない。 奥さんが欲しくても旦那さんが反対すれば買えない。 もし単独で買われて、夫婦仲の悪い家庭はキャンセル …

さすが日本

今日新幹線厚狭駅のトイレを利用して、お金とクレジットカードの入ったウエストポーチをトイレに忘れた。 家に帰って気付き、すぐ新幹線駅と警察に届ける。 忘れたけど過去の経験から絶対戻ってくると確信。 電話 …

 

  • 70現在の記事:
  • 123今日の閲覧数:
  • 166昨日の閲覧数:
  • 33191総訪問者数:
  • 108今日の訪問者数:
  • 141昨日の訪問者数:
  • 152一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: