三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 童謡詩人 金子みすゞの詩

童謡詩人・金子みすゞ「石ころ」~石ころの呟きを聞いたことがありますか?

投稿日:

石ころ  金子みすゞ

きのうは子どもを

ころばせて

きょうはお馬を

つまずかす。

あしたはたれが

とおるやら。

いなかのみちの

石ころは

赤い夕日に

けろりかん。

*金子みすゞ童謡集「なしのしん」から  絵・伊藤智之

田舎の道の石ころは、いつも怒られてばかりです。昨日は、子どもが石に躓いて転んだと言われて、子どもにも親にも「石のせいだ」と、悪く言われました。今日は、馬が躓いたと言って、馬の主に叱られました。

それでも、田舎の道の石ころは「あしたはたれが/とおるやら」と、誰が何と言ってもお構いなしに呟いています。そして、みすゞさんは、‘けろりかん’だよとも、歌っています。

私たち人間も、「あなたのせい」「社会のせい」「国のせい」、、、はたまた、「僕のせい」「私のせい」と、がやがやざわざわ、叩いたり、凹んだりしている時、みすゞさんが見た‘田舎の道の石ころ’を思い出したらいいかも、、、ですね^^

-ばあちゃん(さっちゃん), 童謡詩人 金子みすゞの詩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DVD 三びきのこぶた~同居の孫Ⅱ

同居の孫Ⅱは2歳2ヶ月。DVDが大好き。これまで、アンパンマン、しまじろう、数え天狗や童謡のDVDを持ってきては催促するという投稿をしてきましたが、本当にお姉ちゃん以上にDVDが大好きで、DVDをいじ …

2冊の本 金子みすゞ童謡集<睫毛の虹>

子どもの心の動きをとらえていて、思わずフフッと笑ってしまう、お茶目なみすゞさんの詩が、<睫毛の虹>です。 <睫毛の虹> ふいても、ふいても 湧いてくる、 涙のなかで おもうこと。 ーーーあたしはきっと …

我が家のオーシャンブルー

第一号ですよ♡

童謡詩人・金子みすゞ 「海のこども」~こどもって素敵だな!

海のこども  金子みすゞ 海のこどもみィつけた、 大きな岩の上に。 になの子どもみィつけた、 海のこどものなかに。 海のこどもかわいいな。 になのこどもかわいいな。 *金子みすゞ童謡集「なしのしん」よ …

金子みすゞ童謡絵本より   「こころ」

おかあさまは おとなで おおきいけれど、 おかあさまの おこころは ちいさい。 だって、おかあさまはいいました、 ちいさい わたしで いっぱいだって。 わたしは こどもで ちいさいけれど、 ちいさい …

 

  • 61現在の記事:
  • 27今日の閲覧数:
  • 134昨日の閲覧数:
  • 33614総訪問者数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 67昨日の訪問者数:
  • 109一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数: