三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) ワンコイン園芸

軒下トマト栽培はいかがですか?

投稿日:2020年5月11日 更新日:

緑の春。

春になると、モゾモゾしてくる。花粉症ではない。庭先園芸の楽しみを覚えてからは、朝起きて植物を見ないと呼吸困難に陥る。生命の呼吸、愛の呼吸というものかな、、、

昨年引っ越した。日当たりのよい庭のある田舎の家に住みたかったが、三世代家族で住む我が家にとっては町の便利な環境が第一条件だ。狭い庭の中を、太陽の動きに合わせて鉢植えの植物を動かすのが、ワイコイン園芸の宿命だ~

それでも、道はある。雨水が苦手なトマトには、軒下栽培という道だ。今日はトマト桃太郎のために、支柱を立てた。夏よ来たれ~~~

-ばあちゃん(さっちゃん), ワンコイン園芸

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オーシャンブルー4つ咲いています♡

おはようございます^_^ オーシャンブルー通信 今朝から、4つ咲いています♡ ↑ 応援クリック、いつもありがとうございます♪

「障子」 金子みすゞ

お部屋の障子は、ビルディング。 しろいきれいな石づくり、 空まで届く十二階、 お部屋のかずは、四十八。 一つの部屋に蠅がいて、 あとのお部屋はみんな空(から)。 四十七間の部屋部屋へ、 誰がはいってく …

ほらほら♥もうすぐだよ・・・春に咲く モッコウバラ

前の家で、モッコウバラを垣根に仕立てた。とりわけ白い花のモッコウバラは香りがいいと聞いたので、母の日のプレゼントとして主人に買って貰った。 引っ越しが決まったとき、大きな木は移転できないので挿し木をし …

「わらい」 童謡詩人・金子みすゞ

わらい  金子みすゞ それはきれいな薔薇いろで、 芥子(けし)つぶよりかちいさくて、 こぼれて土に落ちたとき、 ぱっと花火がはじけるように、 おおきな花がひらくのよ。 もしも泪(なみだ)がこぼれるよう …

郷土の童謡詩人 金子みすゞ「林檎畑」~大きな宇宙の広がりと繋がり~

七つの星のそのしたの、 誰も知らない雪国に、 林檎ばたけがありました。 垣もむすばず、人もいず、 なかの古樹の大枝に、 鐘がかかっているばかり。 ひとつ林檎をもいだ子は、 ひとつお鐘をならします。 ひ …

 

  • 78現在の記事:
  • 28今日の閲覧数:
  • 105昨日の閲覧数:
  • 37706総訪問者数:
  • 25今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 51一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: