三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

不動産経営

銀行への持ち込み=スタートライン

投稿日:

今日は以前、紹介してもらった物件の資料をもって銀行に行ってきました。

銀行も事業性を計算するソフトがあるようで、まずはそれに通る物件や属性(職業や資産状況)が必要になる。

しかし例え難しかったとしても、決して無駄なことはない。

何度も通う中で、関係が出来、物件を紹介してもらったのが1棟目である。

誠意を尽くして1件1件を提案していきたい。

若くて非常にいい方たちでした♪

それから物件の近隣不動産3軒に電話して物件と周辺調査をしました。

融資が進むようでしたら、本格的に満室にもっていけるか、内覧したり、市の人口の推移や周辺状況をまとめた調査書をつくったりしていきたいなと思います。

-不動産経営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

機会損失を生んでしまった 退去時の失敗

6月退去と分かっていて、6月初めに作戦会議をしていたにも関わらず、 7月に入り忙しさを言い訳にして、管理会社に確認していなかったら何もしてなかった。 14日間、1ヶ月の半分の家賃を無駄にしてしまいまし …

不動産経営 9月までやっておくこと

もうすぐで9月が終わります。 不動産経営をされる方にも、消費税増税は大きな変化になります。 「9月にやっておくこと」として尊敬する投資家さんの記事を紹介させていただきます。 「9月にやっておくこと」 …

激安物件(掘り出し物の物件)を見つける方法

不動産経営をする時に、大切なことは3つある。 ①よい物件 ②よい管理会社 ③よい税理士 このページでは ①よい物件 にどうすれば出会えるかということを説明していきます。 ①不動産巡りをする よい物件は …

競売、M&A物件の考察

競売物件やM&A物件を見てみた するといろいろな人生が見えてきた 上手に付き合うことが大切 「障害論」 航海で大切なのは障害物をよけながら進んでいくこと にほんブログ村 ランキングに参加してい …

4戸アパート(3DKファミリータイプ)の考察

木造築19年 3/4入居 リフォーム必要アパートを視察 もともとの土地にアパート2棟を建てているため境界が微妙。 でも売主がアパートを相続しており、手放したい気持ちが大きいため指値できるかも。 利回り …

 

  • 65現在の記事:
  • 13626総訪問者数:
  • 17今日の訪問者数:
  • 156昨日の訪問者数:
  • 222一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: