三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 童謡詩人 金子みすゞの詩

「障子」 金子みすゞ

投稿日:

お部屋の障子は、ビルディング。

しろいきれいな石づくり、

空まで届く十二階、

お部屋のかずは、四十八。

一つの部屋に蠅がいて、

あとのお部屋はみんな空(から)。

四十七間の部屋部屋へ、

誰がはいってくるのやら。

ひとつひらいたあの窓を、

どんな子供がのぞくやら。

ーー窓はいつだか、すねたとき、

  指でわたしがあけた窓。

ひとり日永にながめてりゃ、

そこからみえる青空が、

ちらりと影になりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

童謡詩人 金子みすゞの手書きの童謡集の最初の詩です。

障子というのは、縁や廊下と居間との仕切りにし、かつ明りを取り入れるための建具。縦と横にさんを渡して出来る小さい枠に和紙を張ったりしたものです。

何の変哲もない障子を見ながら、空想にふける 金子みすゞ は、どんな少女

だったのかな・・・彼女の作品を紹介していきたいと思います。

***新しく引っ越しした家に外窓と二重になった障子の戸があってびっくりしました。金子みすゞさんが詩を皆さんに紹介して欲しいしいと言っているようです。

-ばあちゃん(さっちゃん), 童謡詩人 金子みすゞの詩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ミリオンスター(カランコエ)

先月の初め頃、主人がカランコエの鉢花を買って来ました。「百円だったから、おばあちゃんのワンコイン園芸に入れてあげて—」とのこと。 見れば、「ミリオンスター」と書かれていました。星のような可 …

鮮やかに散る花 オーシャンブルー

おはようございます。 オーシャンブルー今日も4花 咲きました♡ オーシャンブルーは昼過ぎ ピンクの色に変わって、夜ピンク色のまましぼんで、そのままピンク色で花が落ちます。 うーん なかなか潔い散り方だ …

<せみの おべべ>金子みすゞ童謡絵本

みすゞさんとお母さんの対話の詩です。子どもの気持ちを受け入れるこんな素敵なお母さんになりたいですね! <せみの おべべ> かあさま、 うらの きの かげに、 せみの おべべが ありました。 せみもあつ …

甥が見た虹 聖書-虹の契約

 母の入院で、看病のために病院に向かう電車の車窓から虹が見えたという甥。思わず写真におさめたのだろう。こんな写真を見せてくれた。  一つの虹の上にもう一つ、大きな虹がかかっている二重の虹だ。  聖書に …

ゴーヤの実 超簡単な一品料理

ワンコイン園芸 猛暑の中でも健在です! 今年もゴーヤの実が次々と実っています。 実は、残念ながらゴーヤの実の苦さが主人には受け入れられず、今年は1本だけということで緑のカーテンとはやや言い難し、、、 …

 

  • 33現在の記事:
  • 13874総訪問者数:
  • 84今日の訪問者数:
  • 181昨日の訪問者数:
  • 206一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: