三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 童謡詩人 金子みすゞの詩

<せみの おべべ>金子みすゞ童謡絵本

投稿日:2019年8月24日 更新日:

みすゞさんとお母さんの対話の詩です。子どもの気持ちを受け入れるこんな素敵なお母さんになりたいですね!

<せみの おべべ>

かあさま、

うらの きの かげに、

せみの おべべが

ありました。

せみもあつくて

ぬいだのよ、

ぬいで、わすれて

いったのよ。

ばんに なったら

さむかろに、

どこへ とどけて

やりましょか。

-ばあちゃん(さっちゃん), 童謡詩人 金子みすゞの詩

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「ブランコが喜んでる〜」 公園の孫

土曜日の昼下がり、久しぶりに孫と公園に来た。4歳6ケ月。まだそれほど熱心ではないが、自転車に乗る練習をしたり、砂遊びをしたり、、、。滑り台、ブランコ、一通り遊んで「さあ、そろそろ帰ろうね。また、来よう …

郷土の童謡詩人 金子みすゞ「林檎畑」~大きな宇宙の広がりと繋がり~

七つの星のそのしたの、 誰も知らない雪国に、 林檎ばたけがありました。 垣もむすばず、人もいず、 なかの古樹の大枝に、 鐘がかかっているばかり。 ひとつ林檎をもいだ子は、 ひとつお鐘をならします。 ひ …

月々490円+550円の安心=子ども見守りGPS端末

新年度を迎えようとしています。何と言っても新年度と言えば、学校の始まり。 今年はコロナウィルス問題で、学校に行けるようになるかさえ定かではないのですが、新年度の準備だけは、心も体も環境も・・・始めまし …

「エイゴ~エイゴ~~!」

4歳の同居の孫Ⅰと “ABCmouse” を始めてみました。最初は二人だけでパソコンで見ましたが、2歳の孫を放っておくには忍びなく、畳の部屋で一緒に見ることにしました。一緒にパソコンを見れるのが嬉しい …

繭と墓(マユとハカ)・・・郷土の童謡詩人 金子みすゞ

蚕(カイコ)は繭(マユ)に はいります、 きゅうくつそうな あの繭に。 けれど蚕は うれしかろ、 蝶々になって 飛べるのよ。 人はお墓へ はいります、 暗いさみしい あの墓へ。 そしていい子は 翅が生 …

 

  • 57現在の記事:
  • 7今日の閲覧数:
  • 72昨日の閲覧数:
  • 34032総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 72一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: