三世代家族のブログ

三世代で同居している、じいちゃん、ばあちゃん、パパ、ママ、孫たち、みんなで投稿します☆★

ばあちゃん(さっちゃん) 里帰り

23年前の‘敬老の日’の贈り物 

投稿日:2019年10月31日 更新日:

 今、実家に来ています。家の片付けを手伝っていたら、額縁に入った絵が出て来ました~息子が小学生の時、敬老の日にお祖父ちゃん、お祖母ちゃんに送ったものです。

 絵の裏には 「9月15日日曜日敬老の日 ぼくが書きました。」と、書かれています。9月15日が日曜日なのは、1996年ということになりますね。

 2000年にお祖父ちゃんが亡くなって、お葬式の為に家族全員が実家に来た時、この絵が床の間に置かれてありました。我が家の子どもたちは、お祖父ちゃんやお祖母ちゃんと一緒に暮らしたことがなく、遠方でもあり僅か数えるほどにしか会うことも出来なかったため、お祖父ちゃん、お祖母ちゃんがこの絵を大切にしてくださっていたということが分かった時は、何とも言えない思いに満たされたものです。もちろん、私も、、、

 お祖父ちゃん、お祖母ちゃんが二人とも亡くなってしまったので、この絵をいただいて帰りたいと思います^^

-ばあちゃん(さっちゃん), 里帰り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

オーシャンブルー通信3日目

3号と4号です。 目の覚めるような、きれいなブルーですね^^ 主人の男兄弟3人の夫婦6人で別府温泉に1泊旅行に行くことになりました。 楽しみです♪

みんなを好きに I want to learn to like Everybody and Everything

みんなを好きに    詩・金子みすゞ 私は好きになりたいな、 何でもかんでもみいんな。 葱も、トマトも、おさかなも、 残らず好きになりたいな。 うちのおかずは、みいんな、 母さまがおつくりなったもの。 …

童謡詩人・金子みすゞ「仙人」

花をたべてた仙人は、 天へのぼってゆきました。    そこでおはなしすみました。 わたしは花をたべました、 緋桃(ヒモモ)の花は苦かった。    そこでげんげをたべました。 お花ばかりをたべてたら、 …

春に咲く・・・雑草

暖かくなってきて、庭の雑草の背丈が伸びて、花も咲いている、、、いよいよ草取りが必要だ。でも、雑草とは言え可愛い花だ。でも、、、 信じて貰えないかも?呆れられるかも?だけど、実はお祖母ちゃんは草取りと間 …

「草原の夜」 郷土の童謡詩人・金子みすゞ~自然の営みとは~

草原の夜  金子みすゞ ひるまは牛がそこにいて、 青草たべていたところ。 夜ふけて、 月のひかりがあるいてる。 月のひかりのさわるとき、 草はすっすとまた伸びる。 あしたも御馳走してやろと。 ひるま子 …

 

  • 71現在の記事:
  • 82今日の閲覧数:
  • 174昨日の閲覧数:
  • 33966総訪問者数:
  • 70今日の訪問者数:
  • 82昨日の訪問者数:
  • 75一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数: